彼が忙しいとき、女性ができる2つのこと

5,200件以上の恋愛相談を受けていますと、
「彼は忙しい人なんですけれど、連絡はどう取ったらいいですか?」
というお悩みを伺うことがあります。

付き合っている彼が忙しいと、デートはおろか、日々の連絡も減ってしまうことがあり、彼女としてはテンションが下がりますよね。

今回のコラムでは、忙しい彼に対し、女性ができる2つのことをお伝えします。

まずは、本当に忙しいのか確かめる

まず、彼が忙しいということであれば、「本当に忙しいのかどうか」を確認する必要があります。
もちろん、彼に直接聞けということじゃありませんよ。

仕事が忙しい男性は、メールやデートが少なくても、彼女のことを心のどこかで気にかけていることがほとんど。
放っておいている申し訳なさも感じているでしょう。

ですから、忙しい理由を説明したり、時間が取れる時はなるべく一緒にいようとしたりします。
その気配が全く感じられない場合、「忙しい」はポーズかもしれません。

1.その日に役立ちそうなメールを出す

既に付き合っている状態であれば、
・朝の挨拶
・天気予報
的なメールを出してあげるのは、かなりおススメです。

特に、雨が降るから傘が必要だとか、こんなニュースがあったなど、その日、少しだけ役に立つ情報があるといいと思います。

また、デートの場所についても
「○○っていうところは、こういうのがあって面白いらしいよ。一緒に行ってみない?」
など、提案してあげるのもアリだと思います。

もともと、男性は女性に比べてデートの場所を知らないことが多いもの。
それにくわえ、忙しいのであれば、デートの場所を考えるのもしんどい場合があります。

2.癒し系を目指し、記憶に残る女にな

忙しい中、彼と会えた時は、愚痴や悪口は極力言わないで!

それよりも、いつも穏やかなで癒やし系を目指すといいでしょう。

また、彼が道に迷った、行こうと思っていた店がつぶれていたなど、突然のトラブルがあってもうろたえてはいけません。
「おかげで、こういう景色が見れてよかったじゃない」
など、常に前向きに、前向きに。

それを繰り返していると、逢えない日々こそ、彼の頭の中で幻想のあなたが美しく育っていきます。
こんなに魅力的で自分を大切に想ってくれる女性とは、二度と出会えないのではと思わせることができるというわけ。

すごく勝手な考えですが、忙しい男性にとって理想の女性は

男「仕事が忙しくなるから、連絡が取りづらくなる」
女「わかった」

というように、男性から連絡があったり、会うことになったら喜んで出かけていき、文句は(それほど)言わない…という感じです。
とはいえ、忙しい中で彼女を構うのは男の器で、忙しい彼にガミガミ言わないことは女の器かもしれません。

カップルは合わせ鏡のようなところがあります。まずはあなたの器を大きくすることで、相手もあなたに合わせるようになっていくことがありますよ。

彼が本当に忙しいかどうかは、そばにいるあなたが一番よくわかっているはず。
2人が楽しくいられるような関係を、作っていきましょう!


この記事どうだった?

6いいね!

2うーん…