高収入男子は極わずか!? 彼の年収アップに繋がるあげまん女子になる方法3つ

彼との結婚を考えた時、相手の年収って気になりませんか?

恋愛時は気にならなかった彼の年収も、結婚を視野に入れるようになった途端「彼と結婚して、本当に大丈夫なのかな……?」と、不安になってしまう女子は少なくないはず。

それこそ年収300万円を切ると、既婚率は急落するといいます。男性の年収があまり期待できない場合、このまま関係を続けてもいいのか、彼も悩んでしまうことがあるかもしれません。

でも、できれば彼と結婚したい……!

もしその決意が固いなら、彼の年収アップのカギはあなた自身に潜んでいるかも。今回は彼の年収アップに繋がる、あげまん女子になる方法を考えてみました。

根を詰めて考え過ぎない

あまりお金のことを考え過ぎても、ふたりの関係はギスギスして、最悪「別れよう……」なんて話になりかねません。

彼がすでにお金のことを気に掛けているなら、あなたが息抜き役を引き受けることで、結果的に彼の給与が上がるチャンスも出てくるかもしれません。

例えば彼が仕事でミスをした時や、職場の人間関係に悩んでいたら、「●●頑張ってるじゃん」「今が踏ん張りどころだよ!」と、彼の気持ちをうまく切り替えてあげるのです。

自分を認めてくれている人が傍にいると分かれば、彼はあなたの存在が素直に有難いと感じられるでしょう。

そんな彼女のために、少しでも仕事を成功させようと努力し、それが結果としてついてく可能性も。男性によってはプレッシャーから解放され、いい方向に運が向いていくかもしれませんね。

小さな幸せを大事にする

一見なんてことない幸せが、普段の生活を楽しくしていることって、たくさんありますよね。例えば、ある日会社から自宅までの道路が一切赤信号にならず、青信号のまますんなりと帰宅できた。コンビニで買った新商品が個人的にすごく当たりだったなど。

こうした何気ない幸せを大事にできるあなたを見て、彼が幸せのあり方を改めることは少なくないかも……?

今まで年収問題を気にしていた彼も「ふたりで協力すれば、なんとか生活していける」「その代わり、家事育児協力するから」と、前向きにあなたとの結婚を考え出すかもしれません。

大事なのは「●●と一緒にいると幸せ」「●●がいれば、なんとなくいいことが起こる」と、いかに彼に思わせられるかどうかです。あなたが生活していけるレベルの年収で満足なら、こうしたアプローチで彼の自信を促し、お互いの結婚意欲を高めてみては?

ふたりの幸せを高めることを意識する

よく「笑う門には福来る」と言いますよね。実際、笑顔が素敵で雰囲気が明るい人には、同じように明るい人が集まります。

彼と結婚して幸せになりたいのなら、まずはあなた自身が自分を笑顔にしてあげられるよう、仕事プライベート等を充実させて。

世の中には目に見えない不思議なオーラで、物事が動いていることがたくさんあります。ネガティブに物事を考えていると、実際そうなってしまうように、人の縁もまたしかりです。

運を味方につけるためにも、まずはあなた自身が幸せオーラを身にまとって、少しでもふたりの運気を上昇させてみては?

男性の年収事情は女性が思うより厳しい!?

ちなみに『恋学』が女性399人「ズバリ!あなたが結婚相手に求める年収はいくら?」とアンケートを取ったところ、「愛があれば、年収は気にしない」と答えた女性は14%。続いて「300万以上」が15%、「400万以上」が19%だったそうです。

一方で、株式会社パートナーエージェントが行った調査によると、30代未婚の男性で300万~500万未満の年収の方は51.6%だったとのこと。こうした調査から女性の多くが、実際の男性の年収よりも高い金額を望んでいることが分かりますよね。

昨今は先行き不透明な厳しい時代です。彼の年収問題で結婚に迷ってしまった時は、あなた自身があげまん女子になって、お金の問題をうまくフォローすることも必要になってくるかもしれません。

 

 

【参考リンク】

・【女子限定】ズバリ!あなたが結婚相手に求める年収はいくら?2016年3月2日現在。(恋学)

・年収格差が婚活意欲に大きな影響。年収300万円未満の婚活率(9.2%)は、年収600万円以上(22.7%)の半分以下だった(株式会社パートナーエージェント)

 

Photo by kargaltsev


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…