誰も知らなかった!男性が思う運命の女性、4パターンって?

5,200件以上の恋愛相談を受けていると「好きな人といい感じなのに、付き合うまでに至らない」「付き合ってはいるけれど、結婚に進まない」といったお悩みがあります。

その理由は、男性が思う運命の女性というものが、大きく分けて4種類になるからなんです。

今回のコラムでは、その4種類を説明していきますので、あなたは彼にとってどの位置にいるのか、考えながらお読みいただけると嬉しく思います。
(場合によっては、2つ以上の項目に複合していることもあります)

1. 見た目がキレイな女性

美人、年齢が若い、元モデル、元CA、その集団で最も人気のある女性など、外見が美しかったり、肩書きが良かったりする女性のことです。

簡単に言うと、友達に紹介した時に「お前、すげーな」と言われる女性のこと。
あなたがこの中に入っていれば、比較的簡単に彼女になれるでしょう。
ただし、彼の内面を理解していない場合は、恋人になれても結婚まで発展しないという場合もあります。

2. 一度でいいから抱いてみたい女性

この位置にいる女性は、アイドルなど、現実には会えないような女性が含まれると思います。すれちがっただけの美人女性も、ここに含まれます。ほとんどの場合、この位置の女性を好きになっても、恋が実ることはありません。

あなたの恋人がアイドルを好きになっていたり、憧れの人がいた(しかも、その女性は彼に興味なし)としても、あまり気にしない方がいいでしょう。

3.そばにいてほしい女性

長く付き合っている彼女や結婚相手、性格のよい女性が、この位置の女性になります。

簡単に言うと、彼のことを理解し、ダメな部分もある程度受け入れることができる女性ですね。
付き合っていて、彼が居心地の良さを感じてくると、ほとんどの女性はこのカテゴリに入ります。
社内恋愛やサークルなど、同じメンバーが何度も集まるような場所で知り合う場合、3の位置にくる女性が彼女候補になりやすくなります。

4.体の相性がいい女性

回数、性的嗜好、肌の相性などなど、総合的に体の相性が合うと思える女性ですね。長く付き合っている彼女や奥さん(3の位置にいる女性)でも、4にカテゴライズされる場合と、そうでない場合があります。

3の位置にいる女性でも、4がない場合、男性はセクシーさを求めて遊ぶ場合もあります。
とはいえ、4があってもその他の価値観が合わなかったりすると、3に昇格できる可能性は減ってしまいます。

人生の主役はあなた自身!

いかがでしたか?

気になるあの人にとって、自分はどの位置なのか、何となくわかったと思います。
もちろん、全て網羅していれば完璧ですが、そんな女性はいませんので、安心してください。

「この位置だからダメ…」
ということではなくて、現実を理解したうえで、自分は誰とどんなパートナーシップを築きたいのかを考えておくことが大切です。

あなたの人生は、恋愛も含め、あなたのものなんですから!

 

Photo by Mike Monaghan


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…