実はだめんず! こんなことを言う男性には要注意!

付き合う彼氏がことごとくダメ男……という女性っていますよね。自覚がなくてもダメ男を渡り歩いたり、「ダメっぽいオトコを好きになってしまう」と自覚していても、なかなか回避できなかったりしますから、だめんず好きは結構多いんじゃないでしょうか?

また、ダメな男性のポイントには、いくつかパターンがあります。

気づけばやっぱり好きになっている……となるにせよ、一度しっかりとだめんずの特徴を把握しておいた方がいいに決まってます。出会った瞬間に、「あ、コイツはダメ男だ」とわかれば、好きになる気持ちを自制できるかもしれません。

「お金貸して」

典型的なヒモ男の特徴です。しかも最初は、「財布忘れちゃった」と偶然を装ったり、「手持ちが足りないから、ちょっと立て替えてくれない?」と、お金がないことをアクシデントとして演出したりします。当然ながら、借りたお金はちゃんと返すと言ってくれますし、金銭の貸し借りは絶対にしない主義でもない限り、しょうがないな……と貸してあげるに違いありません。

でも、ヒモ男は、借りたお金を返さないうちにまた、「貸して」「財布忘れた」を繰り返すので、お金の感覚が甘い女性は、気づいた頃にはだいぶ貢いでしまっている可能性が……。よほどの事情でもない限り、社会人になって他人からお金を借りるというのは、かなり不自然で怪しいことだと思いましょう。一度でもそんなセリフを言いだしたなら、お金を差し出す前に疑ってみるべきです。

「カワイイねー」

一緒に買い物をしたり、街中を歩いたりする時、何に対しても「カワイイ!」を連発する男性は、ダメ男かもしれません。女性と同じような感覚で「カワイイ!」と言えるタイプは、女性の好みや気持ちを汲むのが上手で、それだけに浮気も上手です。女性に人気の流行りものに詳しい男性も怪しいでしょう。

そもそも大抵の男性は、ファンシーなアイテムや小動物など、本当に可愛らしいものに「カワイイ」と言うはず。たとえば、ドクロモチーフのアクセサリーだとか、車、スタイリッシュな電化製品などは「カッコイイ」であり、決して「カワイイ」とはしゃいだりはしないでしょう。

女性の感性に合わせてリアクションが取れる男性は、お付き合いした後に浮気で悩まされる可能性があります。

また、浮気性の男性はマメで優しいという傾向もあります。女性から見て付き合いやすい、安心して交際できる、という男性こそ実はキケンかもしれません。

「ウチの親って……」

親自慢をする男性は、両親と仲が良く、家族思い……なんて大間違い! 立派なのはご両親だけで、本人はフリーターだったり、ニートだったり。ただ親のスネをかじってるだけかもしれません。

また、特に母親の話題が多い男性は、マザコンの傾向があるでしょう。たとえば、ドライブデートで車が突然止まってしまうなど、とっさの場面で「ちょっと待って。お母さんに聞いてみる」なんて言い出したら、自立できていないマザコン男決定だといえます。普段はオトナの男を装っていても、予想もしないアクシデントで本性が明らかになるはずです。

20代も半ばを迎えれば、男性は世間話として親のネタは避けるようになるものです。他に話題にするべきものはたくさんあるので、女性と二人きりでいる時に、わざわざ自分の両親を語る気には普通はなりません。女性と何となくでもイイ感じのムードが漂う中、やたらと親の話ばかりする男性には、疑問のまなざしを向けた方が良いでしょう。精神年齢が低く、依存性の高いタイプである可能性が高いです。

まとめ

だめんずにもイロイロいますので……特徴を上げればキリがないですが、特に気を付けたい「ヒモ男」「浮気男」「マザコン男」だけは、とりあえず押さえておきましょう。

そして、気を付けていたのに新しい彼氏がやっぱりだめんずだと分かったら、さっさとお別れするのが賢明です。早い段階で自分から距離を置いたなら、傷は浅く済むはずです。


この記事どうだった?

2いいね!

3うーん…