男性が「好きな女性」だからしてほしくないこと

大好きな彼の態度がいきなり変わってしまった・・・。けれど冷静に考えてみると、あなたに原因があることも多いのではないでしょうか。

今回は男性が「好きな女性」だからしてほしくない行動についてお伝えします。

男性が「好きな女性」にしてもらいたくないこと
その1:合コンに行く

もし好きな女性が合コンに行っていたら、男性は「俺って本命じゃないのかな」「何か俺に不満があるのかな……」と疑心暗鬼になります。だから好きな人がいるなら、合コンに行くのは絶対にやめましょう。もしお友達から「人数足りないから」ということで呼ばれても断固拒否です。

今はメールやLINE、フェイスブックなど含めて、あなたの日常がいつ誰に伝わるのか分からない状況です。「バレなければいいと考えるのではなく、下手な行動は慎むべきです。

大好きであれば、大好きであるほど、あなたが他の男性と会っていたり、世間一般で出会いの場とされるところに行くだけで、彼はかなり不安になります。

大好きな人に対して不安になってしまうと、男性は「独占できないならもう離れるしかない」という選択をすることが多いですあなたの行動一つで、彼がある日突然いなくなってしまうかもしれませんよ。

男性が「好きな女性」にしてもらいたくないこと
その2:デート中おねだりばかりする

デートは買い物三昧。しかも支払いは全部男子。これもノックアウトですね。その日に恋が終わってしまう可能性があります。

大好きな人には自然とプレゼントしたくなるものですし、喜ぶ顔をじっと眺めて鑑賞にひたりたい、男性はそう思うことが多いです。
にも関わらず、あなたからどんどん買い物、彼のお財布を痛めてばかりといった発言や行動を取ってしまうと、せっかくの彼の真心を台無しにしてしまいます。

ほしいお洋服が仮にあったとしても、デートの中で少し話題に出すくらいにしましょう。お買い物をデートのメインにするというのは、彼から話題を振られない限りやめておきましょう

男性が「好きな女性」にしてもらいたくないこと
その3:スッピンで歩き回る

スッピンを見せられるのは、彼を信用している証。そう思っている女性は少なくないかもしれません。実は私も最初は全然気づきませんでしたし、彼も自分を受け入れてくれていると信じていたのです。
でも、男性はまるで違う受け取り方をします。

男性が「スッピンを見たい」というのは、素顔を確かめるためであることが多いです。つまり、メイクアップしているときと素顔のあなたの違いを確認したいということですね。

男性は夢をみたい生き物です。だから、大好きな人には世界で一番綺麗でい続けて欲しいと願っています。女性もそれを悟ってか、本命の彼とはメイクアップをしっかりしてデートに臨みますよね。

スッピンがあまりに外見とかけ離れていると、一気に冷めてしまうのが男性です。
だからこそ、親しき仲でもスッピンで部屋を歩き回るのは控えましょう。「スッピン公開は結婚してから」くらいの意識で良いと思います。大好きな彼にはずっと夢を見ておいてもらいましょう。

おわりに

いかがでしたか?
既に思い当たるなというあなた、反省は後でするとして、まずは彼にフォローをしておきましょう。「あの時は」とちゃんと彼に話すことで、もしかしたら離れかけていた彼の心がグッと近づくかも。

逃げずに行動、これが一番大切かもしれませんね。


この記事どうだった?

4いいね!

10うーん…