モテる女性の条件は!?男子目線のホンネ

はじめまして、SIGN編集部メンズライターのタカです。

今回から、SIGNにて「男子目線のホンネ」を書かせていただくことになりました。

SIGNに記載されているファッションや美容・恋愛のことについて、実際男性はどう思ってるのか気になりませんか?スカンツはアリなの?くるりんぱはカワイイの?モテテクは効くの?そのへんの謎を毎回サクサク解明していきたいと思っています。

女子の最重要課題「モテ」


画像引用元

まず最初は女子の最重要課題「モテ」についてです。いきなりテーマが大きすぎるのですが、これを外して先には進めません。

いろんなメディアで「女性がモテるにはどうしたらいいのか?」が語られる中、ほとんどの記事が女性ライターによる「女性目線」の意見。もちろん納得できる内容もありますが、一方で「これホントに?」と疑問になる意見もチラホラ。

というわけでまずは「男子目線のモテ」について、男女のモテ意識の違いを含めてポイントを紹介していきたいと思います。

そもそも「モテる」とはどういうこと?


画像引用元

みんな「モテたい!」って言うけど、それって人によってイメージが違うんですよね。とにかくたくさんの人に好かれたい人もいれば、気になる人にだけ好かれればいい人もいる。で、どちらにも共通しているのは、

モテたい=「男子から恋愛対象として見られたい」

ということですね。つまりモテるとは「男子から恋愛対象として見られる確率が高いこと」になるわけです。

モテに重要なポイントと、
そんなに重要ではないポイントを理解しよう。


画像引用元

どのようにしたら、男子から恋愛対象として見られる確率が上がるのでしょうか?それはまず「たいていの男子が、女性らしさを感じている部分を知り、それを平均点以上にすること」です。

世の中にはたくさんの男性が存在し、性格も好みも様々です。なので「ここを良くすれば絶対に全ての男子から好かれる」みたいな裏ワザはありません。そのため、多くの男性が気にしているであろう部分を全体的になるべく良くしていく、ということがモテへの第一歩になります。当たり前の話なんですが、「どこに力を入れるか」がとても重要になってきます。

モテにはもちろん外見と内面が影響しますが、20年くらい前に広瀬香美パイセンが「性格良ければいい?そんなの嘘だと思いませんか!」byロマンスの神様 という真実を仰られておりますので、主に外見のポイントについて解説していきたいと思います。

モテに重要ではないポイント


画像引用元

モテのポイントを見る前に「女性がモテようと気にしてるけど、実はあまりモテには関係ないポイント」を見てみましょう。

あまりモテに関係ないポイント

・ネイル

・メイク

・香水

え!?と思われる方がほとんどだと思いますので、ちゃんと説明していきましょう。

まず、上記3つとも「やらないでOK」と言っているわけではありません。ネイルを含め手先はキレイにしてほしいですし、メイクもして、香水もつけてください。ただ、どれだけカワイイおフェロなネイルにしても、流行りのカラーメイクをしても、海外セレブと同じレアな香水つけても、残念ながら男性はその違いに気が付かないのです!!!塗り物に鈍感!!!

「男子は乗り物に敏感」
>車やバイク、電車などにはとても詳しいです。
「男子は塗り物に鈍感」
>化粧やネイル、香水などには無頓着です。

合わせて覚えると良いでしょう。

もちろん、過度にゴテゴテしたネイルは嫌ですし、濃すぎるメイクや逆に薄すぎてニキビ跡が見えてるのも嫌ですし、香水のつけすぎや逆につけなくて汗臭いのも嫌ですし、その違いはわかります。しかし、この塗り物3点は良くても悪くても構わない「平均点でOK」ということなのです。この3点に力を入れて差別化をしようとしても、モテにはつながりません。また、この3点がまあまあダメでも、モテる子はモテます。

モテに重要なポイント


画像引用元

ではではようやく本題です。モテに重要なポイントを見てみましょう。

モテるための最重要ポイント5つ

・髪

・体型

・ファッション

・話し方

・歩き方

この5つのポイントは、前述の3つのポイントに比べ、マイナスからプラスのふり幅がかなり大きいという特徴があります。マイナスだと即足切り(恋愛対象外)の材料になるのですが、プラスになるとかなりモテる=恋愛対象として見られる確率が上がります。

それでは一つ一つ見ていきましょう!!

と、言いたいところですが、長くなってしまいましたので、次回以降でこの5つのポイントを一つ一つ説明していきたいと思います。

「顔」「胸」はモテに関係ある?ない?


画像引用元

そして最後にもう一つ。モテポイントに「顔」と「胸」が入っていません。「そんなバカな!?」「ウソつき!!」「甘やかさないで!」とお思いのアナタはきっと、イケメン痩せマッチョ信者ではありませんか?相手に外見の良さだけを求める人は、自分もそれだけを求められていると考える方がいますが、そんなことありません。

「顔」がどんなに整っていて「胸」が巨乳でも、髪や体型やファッションがダメダメだと全くモテません。しかし、髪も体型もファッションも話し方も歩き方も素敵なら「顔」が個性的で「胸」が貧乳でも超モテるんです。

もちろん「顔」「胸」がモテに全く影響が無いわけではありません。そりゃカワイイ巨乳でモテポイントが揃ってたらモテるでしょうよ。しかしですね、顔と胸が武器にならなくても、モテる方法はあるんです。顔と胸が武器にならなくても「気になる人に、恋愛対象として見られる確率を上げる」ことはできるんです。

整形や豊胸が気軽にできる世の中になってきておりますが、男子からするとですね、整形や豊胸をしている人と結婚したいとは全く思いません。結婚を見据えた本気の恋を手に入れたいなら、親から授かったそのありのままの自分を磨き、そして好きになってもらう術を身につけましょう。
「カワイイはつくれる」って言いますが、本当にそうだと思います。世の中の男子は、彼女のお出かけ準備のBefore Afterを見るたびにそれを思い知らされています。だから逆に、サボってる女子を見るとすぐわかっちゃうんですけどね。

SIGN読者のみなさまにおかれましては「気になるアノ人に、恋愛対象として見られたい」を叶えてもらうべく、こんな感じで男目線の本音をさらけ出して参りたいと思います。

「男子は塗り物に鈍感」
今日はこれだけ覚えてから寝てくださいね。

 次回以降の記事も読みたい、と思ってくれた素敵なアナタはレッツフォロミー!

>タカのtwitter:@taka_actually

>SIGNのtwitter:@sign_of_me

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…