彼氏の浮気を未然に防ぐ方法

彼氏には浮気をして欲しくないですよね?
そのためにみなさんはどのような努力をしていますか?
「浮気したら〇〇」みたいな約束をしている人もいることでしょう。
「交友関係の管理」をしている人もいることでしょう。
ただ、こういったものは一歩間違えば『束縛』と見なされてしまいます。
そこで今回はさりがないけど効果的、そんな彼の浮気を未然に防ぐ方法を紹介します。

 

できるだけ広く公認の仲にする

目的は監視の目を増やしておくことです。
できるだけ多くの友人に紹介しましょう。
彼氏がその友人と覚えていなくても、多くの人が彼氏のことを知っているなら、街中で下手なことはできませんよね。
これが最高の抑止力となるわけです。

 

過去の別れ話をしておく

過去の別れ話をしておくことは有効です。
もちろん、ただの別れ話ではダメですよ?
できれば2つしておくと良いでしょう。

1つは「自分で浮気に気付いて問答無用でフッたという別れ話」
もう1つは「友達が気付いて浮気がバレ、問答無用でフッたという別れ話」

大切なことはあなたが浮気に対して容赦がないということ、あなた自身が浮気に気付く感性の持ち主だということ、そしてあなたの豊富な友人がチェックしてバレることもあるということ、この3点を押さえておくと良いでしょう。

 

男友達と仲良くする(デートは禁止)

彼氏が心配するような環境を整えておくことも一つの手です。
SNSにフォローしてもらうのでも構いません、とにかく男友達からアプローチ(もちろん友人としてのアプローチですが・・・)をしてもらいましょう。
しかし、その男友達と直接会ったり、意味深なやり取りをしたりしてはいけません。
あくまで当たり障りのない普通の内容です。

あなたを放っておくと、他の男性に取られてしまうかもという心配をかけてみてもいいかもしれません。

 

いかがでしょうか。
彼氏の浮気を未然に防ぐためには、友人を含めた環境の整備が必要不可欠です。
彼氏の行動や考え方を何度も問い詰めたりすることは絶対にしてはいけません。
しっかりと楔(くさび)を打ち込んだら、あとはじっと見守るしかありません。


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…