『ふらっと歌舞伎 そして美容院でソフトクリーム』 ~アナウンサー小泉恵未の【コエミの恋するグルメ】Vol.3~

寒くて都内のアウトドアデートが難しくなるこれからの時期、歌舞伎デートは
いかがかしら。


今年4月に新開場した歌舞伎座。
歌舞伎といえば中学や高校の学校行事でしか見たことがないという人も多いのでは
ないでしょうか。
そんな歌舞伎、実は、昼の部と夜の部を通して見たら、拘束時間は約8時間(休憩挟む)。
チケットの価格も昼の部だけで4,000円~20,000円。
なかなか敷居は高いものです。
しかし!
予約なしの当日券、演目単位で見られる「一幕見席」があるのです。
席は4階、花道は舞台に近い部分しか見えませんが、私が今月見た「仮名手本忠臣蔵」
七段目・十一段目は約2時間半で2,000円。
映画を1本見る感覚で、忠臣蔵の討ち入りが見られるのです。
久しぶりに見るなら、これだけでも十分見ごたえあり。

☆日本大好き外国人と友達になるチャンス!?☆

ポイントはこの一幕見席、外国人率が非常に高い!
「入場番号150番までの方~」と日本語で案内がある度に、ドキドキと紙を見つめる
外国人の方々をそっと助けてあげる、そんなことから始まる出会いもあるかも
しれませんよ。

☆12月はあの俳優さんも☆

「仮名手本忠臣蔵」は11月と12月で配役が変わります。
来月の昼の部は市川海老蔵さん、夜の部には中村獅童さんが登場。
テレビとは全く別の姿を見る、それだけでも楽しいかも!

☆歌舞伎鑑賞の前に髪の毛のお手入れはいかが☆

歌舞伎座から三越側に歩いて1分ほどのところに私の行きつけ美容院
「ワンパーセンター」があります。
髪のカウンセリング前に出てくるドリンクメニュー。

112602

「うちはお酒も出してますので良かったら」
確かにビールもワインもありますが、オススメはソフトクリーム
美容院でなぜ!!どうやら店長の思いつきでソフトクリームマシンが置かれたそう♪
歌舞伎で和の雰囲気を大事にするなら、ここは是非「抹茶」か「黒ゴマ」をチョイス。
パーマのあと、髪の毛を洗って、ちょっとお風呂上り気分の絶妙なタイミングで・・・
来ました!黒ゴマソフトクリーム。

112603

あぁ。幸せだぁ。至福のひと時。
こんな瞬間が、女性をキレイにするのだと、私は確信しております。

☆KCの力に頼っています☆

こちら、私の担当をしてくれている美容師、高崎敬士(通称:KC)。

112604

関西弁バリバリの男、写真を撮ったら「ごめんもう一回撮って」と立ち位置を変える、
モデル気質(笑)
茶目っ気たっぷりで、コエミの「長持ちするゆるふわパーマ」や「眉毛伸びてきた」
などの色々なオーダーにも答えてくれます。
先日私、女性誌GINGERで世界旅「ウィーン編」に掲載していただいたのですが、
そのカットとパーマもKCがしてくれたものです。

☆自らのスタイルを活かして☆

KCによると、ヘアスタイルから発信する流行というものは少ないそうで、基本は
次にどんな洋服の流行が来るかで、ヘアスタイルも決まってくるそうです。
歌舞伎前にあなたのお気に入りのデート服を着て美容院に行き、それにあった
スタイリングをお願いしてみるといいかも。
それから髪の色を変えたら、メイクの色も工夫して。
黒髪ならピンクチーク、茶髪ならオレンジチークと、似合う色も変わってくるので。

112605

☆ヘアスタイルが決まると自信に繋がる☆

出勤前、寝坊した時に慌ててメイクをすると二の次になるのが髪の毛のセット。
でもこれが決まると「きちんとした女性」の印象が強くなります。
皆さんも是非新たな出会いが期待できる日には、ヘアスタイルに時間をかけてみて。
自分の中でちょっと自信がつきますよ。

(Photo・Text/小泉恵未

 

小泉 恵未の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…