【レポート】女性が即「ナシ! 」と思う男性の特徴

合コンなどで、女性が良く言うセリフの1つに「時間とお金の無駄だった」があります。男性メンバーに対し、第一印象で「彼氏候補として、それはなしでしょ」と感じているからなんです。それだけ第一印象というのは、人との出会いにおいて大切なんです。

「人は見た目が9割」(竹内一郎著・新潮社)という本が話題を集め、ベストセラーとなりました。これは、「人間、中身が重要だろ」と言っている人たちの中にも「やっぱり、見た目も……」と考え、ついつい本を手に取ってみた、という人も多かったのではないでしょうか。

見た目というのは何も顔や体型だけではありません。仕草や表情なども含まれます。今回は、そういった見た目の第一印象で「なし! 」というらく印を押されてしまう男性の特徴をご紹介します。人肌が恋しくなる季節、出会いを逃さないために是非チェックしてみてくださいね。

○清潔感がゼロ

女性は顔よりも見るところ、それが清潔感です。例えば、とても触れられないベタついた肌、仕事が忙しいの次元を超えた髪のべたつき。男性が女性に潤いのある肌を求めるように、女性だってさらさらした肌が良いんです。”べたべた”が似合ってしまう男性は、見た目から「なし! 」とジャッジされてしまいます。

○だらしなさ

だらしない格好をしていると、その人自身がだらしなく見え、「お金にもだらしないのかしら? 」「女にもだらしないのかも? 」と敬遠されてしまいます。要するに、「いい加減な男」のレッテルを勝手に貼られてしまうんです。

やはり第一印象は大切ですから、いくら気に入っているからと言って首回りがのびきったTシャツではなく、安くてもピンとしたTシャツのほうが良いです。

○鏡が大好き

ある女性の話です。合コンで彼女たちの後ろが鏡の壁だったそうですが、彼女の向かいに座った男性は彼女と話しているのに、彼女ではなく自分の髪型ばかりを彼女の後ろの鏡を見て気にしていたそうです。それなりにイケメンだったそうですが、「なし! 」とらく印を押したとか。

オシャレに気を使うことって、素敵だと思います。しかし、周りに人がいるときに周りの人よりも自分の髪型ばっかり気にしているような男性は、自分が一番で他人のことを思う気持ちがないと判断されてしまいますので、注意してくださいね。鏡をチェックしたいなら、トイレにしましょう。第一印象とは少し違ってきますが、会ってしばらくすればこういう日頃のくせはついつい出てしまうポイントですので注意が必要です。

○汚れを気にしない

OL時代に、営業で初めて会社にやってきた男性がいました。私は小さな支店にいて、受付嬢的なこともしていたので、当然最初に名刺をいただいたんですが……その名刺にコーヒーのシミが!! しかしその営業マンは特に気にすることなく、話を始めていました。

名刺と言うのは、相手の情報がギュッと詰まったものでもあり、最初の贈りものでもあります。そこにコーヒーのシミがついていたのを見て、第一印象が悪くなったことがあります。

他にも、汚れがつまった爪や運動部に所属しているのかと思うほど泥だらけの靴なども、やはり第一印象でなしのらく印を押されてしまいますので注意してください。

○無駄にフレンドリー

人見知りな男性は損をするとは言いますが、フレンドリーな男性も注意が必要です。と言うのも、「初対面でいきなりため口で来られると、この男、なし」と思う女性が案外多いんですよ。ため口にすることで距離感を縮める効果はありますが、それは距離感を縮める段階に来てからでも遅くありません。最初からそのように来られると「軽い男」と思われてしまいますので気をつけてください。

今回挙げた5項目ですが、とても当たり前のことのように感じますよね。でも、意外にできていない人が多いんです。何も、初めて会う人のために前日に服を新調しなくてはいけないとはいいません。しかし、気心知れた友人とは違う人に会おうとしているという意識を持つことは大切です。

第一印象と言うのは、相手に対する初めてのコミュニケーション。0から1にするのが大変ですから、この1の部分がうまくいくだけで、グッと関係が変わってくるものです。明日から、ちょっとだけ気をつけて初めて会う人に接してみてくださいね。

○著者プロフィール

片瀬萩乃
恋愛作家
常に相談者の立場に立った前向きなコメントに「恋愛の楽しさを思い出した! 」「自分の気持ちに自信が持てた! 」と多くの女性からアツい支持を得ている。著書に、シリーズ合計20万部突破した『モテ本! 』『モテ本! ハイパー』『モテ本ビジュアル強化BOOK』(以上、大和書房)、『終わらない恋をするための恋愛のルール』『喜ばせハンドブック』(以上、中経出版)、『永遠に彼が夢中になる恋愛のルール』(二見書房)、新刊に『しあわせのはじまりは、ときめきから』(学研)がある。 オフィシャルサイト「恋結‐コイムスビ‐」、オフィシャルブログ「today+」も展開中。

(片瀬萩乃)

マイナビニュースの他の記事を読む