彼の金銭感覚を普段のデートで確認してみない?

結婚するなら絶対に知っておきたい彼の金銭感覚。貯金の額はなかなか聞けないけど、お金をどう使うタイプなのかは、実は普段のデートで分かるものなんです。チェックしておくべきポイントは3つあります。後悔しないためにもしっかり見定めて!

新しいものが好きで身の回りの物がオシャレすぎる!


引用元

服や時計などファッションだけではなく彼が関心を寄せているアイテムに注目。例えば車やゲームなど趣味に関するものへのこだわりが強すぎたりしませんか?新しいものが出るとあっと言う間に手に入れていたり、2、3年で車が変わったり。
彼の趣味は理解できなくても、彼の収入に見合った出費であれば問題ありません。貯金をしたうえで余ったお金を趣味に使っているなら信頼できそうです。そうでない場合は、結婚後も痛い出費を覚悟しなければいけないかも。欲しくても我慢できる人かどうかをじっくり観察しましょう。

おごってくれることを優しさと勘違いしてはダメ!


引用元

デートのときは必ずおごってくれて、誕生日や記念日のプレゼントはいつも希望通り高価なものを買ってくれる彼って最高ですね!お付き合いする分には…。

こういった過剰なおごり癖のある彼は金銭感覚がユルいことが多いです。彼女を大切に思っているというよりも、お金の大切さが実感できていません。結婚後も誰かに気に入られようとすればすぐプレゼントを買い、頼まれれば後輩にじゃんじゃんおごって帰ってきます。

家デートばかりで出費をやたら細かく気にする!


引用元

節約家ならいい、というものでもありません。一見しっかりしていて頼りがいがあるけど、結婚したら同じ価値観で暮らさなきゃいけないんです。

大好きな彼とならどこにいても楽しいのは分かりますが、たまには遠出することを提案してみましょう。遠出に対して拒否ばかりだったり、嫌々出かけるようなそぶりを見せたら要注意。節約と遊びのバランス感覚が自分の許容範囲であるかどうかが重要です。

まとめ
お金に対する価値観の違いは、結婚後の生活に直結する重要な問題。自分がどういう結婚生活を送りたいか、そのために彼にどういう人であってほしいかを改めて考えてみましょう。自分の描く家族という未来図に、彼の姿が見えるかどうか…。愛は大切だけど、お金はもっと大切なんです!

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…