片思いを成就させる為に最も必要なこととは?

最近、たくさんの相談依頼がきます。みなさん、ビジネスにおいても恋愛においても対人(たいひと)で悩みを抱えています。
コミュニケーション不足が原因と言ってしまえば、それで終わってしまいますが、そのコミュニケーション不足に陥っている原因を紐解いていくと、ある一定の法則に辿り着きます。さまざまなカテゴリー、内容の相談にもかかわらず、なぜか最終的な話の着地は全て同じ所に行き着いてしまうという事が、リアルな相談の数をこなしていると見えてきます。

今回はその着地点はいったい何が引き金になっているのか?を解説致します。

悩んでいる時につい考えてしまう“脳の癖“とは?

人は、悩み始めると「なんで上手くいかないのだろう?」という所から、間違った扉を開けてしまう癖を持っています。それは「どういったやり方なら上手くいくのか?」「信頼を築く為にどう接していけばいいのか?」「コミュニケーション術が長けていない」「上手くいっている人のやり方、ノウハウ、テクニックが知りたい、教えてもらいたい」このような事をたいがい考えるのでしょう!

これは“無意識にそこへアクセスがかかっている癖”ともいうべきでしょう。実は悩みの解決には、この癖をシフトさせていくことが重要です。そのためにも、見えている視点をフレームチェンジさせる必要があるのです。では、どのような視点で物事を見て行けば良いのでしょうか。

DOではなくBE

悩み⇒解決したい⇒上手くいく方法を知りたいという風に考えてしまうのは、結果を焦っている証拠です。やり方=DOINGに走っているのです。手法、ノウハウ、成功モデルなどを探し焦っているのでしょう。

そもそも論になってしまいますが、スタートの段階で既に勝負は決まってしまっています。問題解決の根本的な答えは、やり方ではありません。

本質的な答えというのは、BEING=あり方なのです。例えば道のつくもの・・・剣道、武道、合気道、柔道、茶道などは型から入ります。まず、精神を落ち着かせる所からはじまり、基本的な型を身に付けていきます。いきなり技の習得からは入りません。それと同じで、まずは「魂」を磨くことからが重要という事です。

心の持ちようとも言いますが、基本恋愛においても、落ち着いた精神状態を保ち、自分らしく表現し、かつ相手に対し、心からの想いを正直に伝えること、そして、うわべの気持ちではなく、魂で訴えかけることで本気度が相手に伝わるのです。

本気というのは、100%の力を出し切り覚悟を決めるという事

100%コミットメントというのは、その人が躊躇なしで本気で勇気を持って臨むという誓いであります。上手くいかないかもとか、ダメだったらどうしよう、嫌われたくないなどという気持ちが1%でもある限り、99%までのコミットメントは0%と一緒という答えになってしまいます。

つまり、あなたの想いは100%相手には伝わらないという結果になってしまいますので、相手には響かない事が確定します。本気で恋愛する気はあるのか? 本気で付き合いたいと思っているのか? 本気で結婚したいと思っているのか? ここが、いい結果も悪い結果も引き起こす原因です。

なので、上手くいかない結果というものは、自分の持っていないスキルが不足しているから外に答えも求めにいくものではなく、自分の中に全ての答えは眠っているという事なのです。ここの根本原因を突き止めない限り、上手くいくわけがないのです。なぜかというと、外へ答えを求めれば求めるほど、必要のない情報ばかりがあなたの中に入って来てしまう為、余計に混乱し、わけが分からなくなり、そして動けなくなってしまうからです。

大切なのはあなたらしさ

こういった相談において、「最強のテクニックは何ですか?」という事もよく聞かれますが、その時に必ず伝えるのは、「語らずに語れ」という事。要は、魂で言葉より行動で伝えろという事です。

なぜか?というと、人というのは言語よりも動きによって潜在能力が引き出されるからです。これが体感であり、この体感が一番相手に伝わり、自分自身も体感により経験値を得ることが出来るからです。

そして、「自分らしく」がなぜ大切かというと、他人のやり方ではリラックス出来ないからです。緊張レベルが高ければ高いほど、ガチガチになり自分らしい表現が出来なくなるのが人間だからです。緊張が高まれば、色々なネガティブ思考が働き、勇気と自信を失い、あなたのピークパフォーマンスからは程遠くなってしまいます。これで、本気の気持ちを素直に伝えられる振る舞いが出来るか?出来る訳がありませんね。この状況に陥ってしまう人というのは、おそらく周りの目を気にしている、結果を意識している、その後の関係値を気にしてしまっているというような心理状況になるでしょう。

ということは、当然100%コミットメントは出来なくなってしまいます。本気の100%コミットというのは、「今、目の前にいる相手に対し、どれだけ素直に魂の叫びのみを伝えられるか?」に限ります。これが出来れば伝わります。これが出来れば苦労しないという人がいますが、集中力が欠けている証拠でもあり、本気で集中すれば、これは例外なく誰でも出来る事です。誠実に勝るスキルなしという言葉がありますが、まさにこの事を言います。

あなたも、本気で付き合いたい異性がいるのならば、とにかく100%コミットメントを目指して下さい!必ずいい結果が出ます。人の心は魂で共鳴した時(ショックと感動を味わった時)以外、動くことはありません。

written by 男と女のスレ違い研究所 モテプロデュースの専門家BAN(坂東洋彰)


この記事どうだった?

3いいね!

0うーん…