【婚活女性必見】プロポーズされる女性はココが違う

アラサーにもなると周りの友達がどんどん結婚していき、全く結婚願望がなかった人にも少し「結婚した方がいいのかな…?」という焦りも出てきたりしますよね。

逆に、元々結婚願望が強かった女性からしたら、周りの結婚報道で余計に「早く結婚したい!」と結婚に拍車がかかるでしょう。

けれど「早く彼と結婚したいのに、彼がプロポーズしてくれない!」「彼に結婚の話をしてもはぐらかされる!」と思うようにいかない女性もいるのでは…?
男性だって『この子と結婚したい!』と思えばプロポーズします。では男性にプロポーズされる女性とは、どんな女性なのでしょうか。

彼のペースに合わせられる女性

結婚して自分の時間が無くなると思えば、男性も結婚を躊躇します。
ですが、お互い自分の時間も大事にできる関係なら、あなたと一緒にいても息苦しくないので、彼も結婚をはなから嫌がることはないでしょう。

またお付き合いしている時点で彼を自分のペースに合わせようと、LINEの返信を催促したり、毎晩寝る前に電話を強要したりすれば、『結婚したら余計に束縛されるのでは…』と怖くなり、結婚を前向きに考えるのは難しいかも。

プロポーズされる女性は彼のペースを大事にし、彼に強要しません。彼に結婚を考えてほしいのなら、結婚に対するマイナスなイメージを与えないことです。

結婚を迫らない

彼に結婚を迫れば迫るほど、彼は怖くなってプロポーズしません。
女性は結婚を「ゴール」と考えている人もいますが、男性は「結婚は人生の墓場」と考えている人もいます。

結婚をすれば責任がついてきます。家族を養い、守らなければなりません。責任を負えるほどのパートナーでなければ、男性だってプロポーズしません。

結婚をして専業主婦になりたい女性もいるでしょう。ですが、男性に『この子は結婚して楽したいのかな?』と思われてしまえば余計にプロポーズはされません。

プロポーズされる女性は自立していて、一人でもそれなりに生きていけそうな女性、かつ男性に頼り切ることはしない女性です。結婚をしたら負担が増えると思わせないのがプロポーズされるコツでしょう。

料理は人並みにできる

全く料理が出来ない女性との結婚は、正直ためらいますよ…。
男性が料理の得意な人ならまだいいです。ですが、男性が全く料理が出来ない場合、普通に考えて料理のできる女性を嫁に選ぶでしょう。

全く料理も出来ないうちから「結婚したい!結婚したい!」と騒いでいても、男性にプロポーズなんてされません。
男性だって『この子なら嫁にできる』と思わない限り真剣に結婚なんて考えませんよ。

婚活の為にあちこちパーティーに行くのもいいですが、男性が安心して結婚を決めれるように料理の練習はしといた方がいいでしょう。

他の男も狙っている

もし、あなたが他の男性にプロポーズされている…となれば結婚願望が薄かった彼も少し焦ります。
やっぱり自分の彼女が他の男性にとられるのは嫌なんです。
「他の男に取られる前にプロポーズしなきゃ…」という嫉妬心から、あなたとの結婚を真面目に考え始めることもあります。

あなたが彼に結婚の話をしても彼がノリ気でなかったら、ちょっと他の男性の影をチラつかせるのも効果的かもしれません。

おわりに

結婚を焦って彼に結婚を迫れば、彼は逃げます…。
彼だって『この子と結婚したい』『今プロポーズしないと他の男にとられるんじゃ…』と思わない限りプロポーズする覚悟が決まりません。
プロポーズされたいのなら、彼が安心してプロポーズできる女性になることです。

written by 美佳

Photo by Luke,Ma


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…