こ、これはアカン!男性53%がドン引きする「究極のおひとり様」

最近は女性も独立して社会進出するようになり、これまではあまり見られなかった女性のお一人様行動も目立つようになりました。そんな女性の行動、男性としてはどこまで容認できるのでしょうか?同じ男性諸君はどう思っているのか知りたいところです。100人の独身男性を対象に、これはさすがに引いてしまうという女性のお一人様行動についてアンケートを採ってみました。

◆これはヤバい!男が引く女性の「おひとり様」行動は?

【質問】
これはヤバい!男が引く女性の「おひとり様」行動は?
29
【回答数】
ソロウェディング:53
ひとりディズニー:17
ひとり焼き肉:15
ひとりボーリング:12
ひとりカラオケ:3

◆理解不能!?1位「ソロウェディング」

アンケートの結果、東京独女スタイルでも取材したソロウェディングと回答した人が全体の半数以上で最も多い結果となりました。

「ウェディングはひとりというイメージはこの中ではないから。事情は察知するけど、あきらめないでほしい」(30代/会社員)

「ソロウェディングが痛々しい。結婚式に着ればいいのにと思う」(20代/会社員)

「結婚に焦りすぎてて、行くとこまでいってしまった感じがするから」(30代/建築)

回答者の中には、痛々しい、行くところまで行ってしまったなどの意見もあげられています。主にウェディングドレスを着て写真を撮ることですが、男性にとっては、ウェディングは二人で行うものという固定概念から脱却できないようです。とはいえ、相手がいるわけではないので、若いうちにウエディングドレスを着てみたい、綺麗な姿を残しておきたいという気持ちからソロウェディングが行われるよう。こんな女性の気持ちもわかる気もしますね。

◆友達いないの?2位「ディズニーランド」

アンケートの結果、ひとりディズニーが2位という結果となりました。

「ディズニーランドは一人ではなく、友達と一緒に楽しみものだと思います」(20代/会社員)

「複数人で楽しむイメージがあり、一人で楽しむのは、ちょっとずれてる気がするから」(40代/公務員)

「ひとりでいくことは悪いことではありませんが、他に一緒に行く人がいないのかと思ってしまう」(30代/会社員)

「彼氏とでなくても、せめて友達と行くものでは?寂しさがにじみ出ている」などの意見があげられていました。確かにテーマパークや遊園地などは、大勢で行ってワイワイと騒ぎながら楽しむイメージがありますね。たったひとりで、ディズニーランドを回っている様子を想像しただけで、涙が出てしまうのかもしれません。

せめて誘える友達はいなかったのか?などいろいろ想像してしまいますね。

◆ちょっと違和感・・・3位「ひとり焼き肉」

そして、ひとり焼き肉が3位となりました。

「ほかのものはそこでしか味わえないものがあるが、焼肉は自分家でできるから」(10代/学生)

「ひとり焼き肉はかなりの男勝りのような気がして、やばいと思いますね」(40代/事務)

「大勢で食べるものというイメージがあるので、ひとり焼肉はきついです」(30代/会社員)

「男勝りのイメージがある」、「自宅で出来るではないか」という意見があげられているようです。自宅で焼き肉を行わないのも、部屋が焼き肉臭くなってしまうのが嫌だなどの理由があるのかもしれません。

また、男性の中には、焼き肉は大勢でワイワイと食べるイメージが定着している様子もうかがえます。

◆ ボーリングもカラオケも・・・一人で楽しいの!?

アンケートの結果、ひとりボーリングが4位、ひとりカラオケが5位と続いています。

「ボウリングって、スポーツというよりも娯楽のイメージが強いので、みんなでわいわいとするのではなく一人で黙々と投げ込んでいたら、『え、プロボウラーでもめざしてるの?笑』という印象を受けて引くから」(30代/事務)

「一緒に行く友達が居ないのかと思う」(20代/会社員)

「ひとりカラオケをしている女性はちょっと理解できません。 一人でして何が面白いのはまったくわかりませんから」(40代/会社員)

ボーリングもみんなでスコアを競い合うからこそ楽しいという考え方が多いようです。黙々と、スコアをひとりであげることを目指した孤独なプレーヤはあまり理解されないようです。

カラオケも同様に、ひとりで楽しむレジャーとしては受け入れられていないようです。

女性の社会進出も良いですが、男性でさえひとりで行わないものを女性がひとりで行うと、やっぱり引かれてしまうようですね。

■調査地域:全国
■調査対象:独身男性
■調査期間:2016年01月05日~2016年01月19日
■有効回答数:100サンプル

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…