実際モテるでしょ?「自称・非モテ女子」に男性が抱く本音4つ

「私、モテない!」と言う自称・非モテ女子。彼女たちがどのような考えで非モテを自称しているのかはともかく、非モテを自称する女性に対して男性はどのような本音を持っているのでしょうか。今回は、男性が「自称・非モテ女子」に対して持つ本音を聞きました。

◆実際は「モテる」と思う

「なんだかんだでモテているんじゃないかと疑う。見た目がかなり残念な子なら本当に非モテかなと思うけれど、普通か普通以上なら非モテじゃないはず。ただの遠慮か、非モテキャラを演じたいだけだろうと考える」(31歳/小売り)

非モテはあくまで「自称」。どんなに自覚があっても男性から「そんなことないでしょ」と疑われてしまうこともあるようです。もしもそう疑われたのなら、男性の目から見て「モテそうな女性」と思われたということなので、それはそれでラッキーかも。

◆「かまってちゃん」だと思う

「自分でモテないと言う女性は『そんなことないよ、モテるでしょ~』と周囲に言われたいだけのかまってちゃんタイプの女性だと思う。こちらは『そんなことないでしょ』と言わざるを得ないし、言わないとそれはそれで怒りそうだから正直面倒かな」(28歳/教育)

確かに「私はモテない」なんて言われたら、どうにかフォローしようと思うものです。自称非モテ女子は非モテを否定してほしくて自称する人もいるでしょう。でも、面倒くさいと思われるとなんだか悲しいです。

◆「モテテク」のひとつだと思う

「自称非モテってデートに誘ってくださいというアピールに聞こえる。モテる女性に対してはデートに誘っても断られるだろうな・・・と思ってしまうけれど、非モテ女子なら俺にもチャンスあるかもと思える。だから、ひとつのモテテクとしてわざと自称非モテなのかなと思う」(30歳/建設)

非モテを自称する行為もモテテクと思われることがあるようですね。非モテをモテテクとして使えば、非モテ女子は非モテ女子ではなくなるのでしょうか・・・。

◆「これなら落とせる!」と思う

「本当にモテないのなら、アプローチしたらすぐに落とせそうと思う。もし、いいなと思った女性が自称非モテだったらガッツポーズする」(33歳/医療)

自称非モテはモテテクと疑われることもあるようですが、本当にモテテクとして作用することもあるようです。こちらの男性はそのモテテクにしっかり引っかかるパターンですね。

自称・非モテ女子に対して男性が持つ本音はさまざまですが、否定的な意見ばかりというわけではありませんでした。モテテクとして使えることもわかったので、自称・非モテ女子でいることも悪くないかもしれませんね。

この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…