気持ちに余裕がない女性に!結婚相手との出会いの確率を上げる方法3つ

アラサーになると周りが結婚ラッシュで、つい自分の将来を心配してしまう女性も多いのでは?

人によっては「一生独りかもしれない……」と考えて仕事に精を出したり、あるいは新たな出会いに向けて婚活を頑張っている女性もいるかもしれません。

でも、あまり将来の不安を抱え込み過ぎるのも体に毒ですし、返っていい縁を引き離してしまう可能性も……。まずは毎日の生活を少しでも充実させることが大事になってきそうです。

そこで今回は、結婚相手との出会いの確率を少しでも上げる方法について考えてみました。

積極的に外出する

よく「外に出掛けないと出会いは得られない」と言いますよね。確かに平日は会社と家の往復だけ、休日は家でヒッキー状態では人と出会う機会は少なく、異性との出会いは期待できなさそうです。

ただ、人によっては必ずしも外に出たからといって、いい出会いが得られるわけじゃないし……と、考えている女性もいるのでは?

でも、例えば美容院に行くとして、服装は何にしようと悩んだリ。新しい美容院に足を運んだなら店員さんがイケメンで、久しぶりにときめいた……なんて行動は、外に出掛けなければ得られない感情ですよね。

直接的な出会いはなかったとしても、ファッションを楽しんだリ、素敵な男性が見つかるのは、立派な女子力に繋がります。

ですので、仕事に追われている女性も休日くらいはストレス解消も兼ねて、運動をしたり買い物をしたり、友達と遊ぶ予定を立ててみて。積極的に外出して人とのやり取りを得られれば、意外とフラッといい人が現れることもあるかもしれません。

精神的な余裕を持つ

アラサーになってから「仕事と結婚どちらかを選ばなきゃいけない」と、妙なプレッシャーを自分にかけてしまっている女性はいませんか?

周りの友人や知人がどんどんと結婚していくなか、将来に対する不安が募っていくと、つい自分ひとりで頑張ってしまう女性は少なくないもの。

だからといって、何でも自分ひとりで抱え込む必要はありません。既婚友達に結婚の相談に乗ってもらったり、同じ独身の悩みを抱える友達を新たに作ってもいいでしょう。

人に甘えたり甘えられたりできる気持ちの余裕を持つことは、恋人関係に関わらず大切なことです。

仕事仲間はもちろん、新たな趣味を持ったり、SNSのやり取りでもいいので、交流関係を広げてみて。自分の気持ちを共有できる人がいるほど、気持ちに余裕が生まれてそうした雰囲気が異性としての魅力に繋がるはずです。

完璧を求めすぎない

年齢を重ねていくうちに、つい打算的に恋をしてしまうことが増えてきませんか? 例えば条件で異性を見てしまったり、相手の悪いところに目が行ってしまったりすることって少なくないはず。

でも、条件が厳しくなるほど、自分に引っかかる異性は少なくなってしまいがちです。こうした事態を避けるには、仕事以外で完璧を求め過ぎない意識が大事かも……?

多少理不尽なことも笑って流せる余裕があった方が、そうした姿勢に惹かれる異性も出てくるかもしれません。

 

いかがでしたか。将来に不安になったり、婚活に焦ってしまった時、ふとこうしたポイントも意識してみて。気持ちに余裕が生まれて自分の人生、結婚についてちょっと冷静に考えられるかもしれません。

writer by 柚木深つばさ

photo by SAOTOME 早乙女 英雄


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…