壁ドンを超えるドキドキ!オトコが恋を意識する今年ブレイク間違いなしの「胸キュン仕草」はコレ!

「ちょっと強引に求められてみたい…」

壁に手をついて迫られる「壁ドン」や顎をクイッと持ち上げられる「顎クイ」、後ろからギュッと抱きしめられる「なろ抱き」。恋をしていると、まるで映画やドラマのヒロインのようなシチュエーションに憧れますよね。

でも、「現実的ではない」「ただし、イケメンに限る」なんて厳しい意見があるのも事実!

そこで今回は、男性も抵抗なくできちゃう! 今年ブレイク間違いなしの「胸キュン仕草」をこっそり伝授しちゃいます。

1:壁ドンを超える!? 最新の「胸キュン仕草」とは?

『日本メナード化粧品株式会社』が発表したオトナ女子の胸キュンシーンを描いたスペシャル描きおろしマンガによると、いま女子たちをドキドキさせるシチュエーションは、「肌ツン」であることが判明!

女性のほっぺを指でツンっと突ついて、「キレイな肌だね」「かわいいね」なんてさりげない褒め言葉を浴びたら、素敵な恋がはじまること間違いなしですよね。壁ドンや顎クイよりも、ずっと現実的でふたりの距離が縮まる……と、今年にはいってじわじわと人気を集めているんです。

2:「肌ツン」でステキな恋を始めるコツ

「でも、ただほっぺをツンツンするだけでいいの?」

スペシャル描きおろしマンガ「薬用 ビューネでときめく“肌ツン”ストーリー」で登場した、「肌ツン」シーンによると、ステキな恋を始めるには、3つのレベル別「肌ツン」が効果的であることが判明!

肌つんグラフ1
(出典:日本メナード化粧品株式会社)

まずはちょっと体を寄せ合って、初めてドキドキを共感する「初級肌ツン」。あとちょっとで付き合えるかも…と期待する頃に、腕をグイッと引き寄せてする「中級肌ツン」。そのままキスする流れが理想的な、顎クイ×肌ツンのコラボ「上級肌ツン」。

あなたも少しずつ変化するふたりの関係に合わせて、ちょっとアレンジを加えた肌ツンを誘ってみて! 

3:「肌ツン」に対する男性たちの本音

どんなに「胸キュンしちゃう」と騒いでも、実際にカレから肌ツンしてもらわないと意味がありませんよね。そこで20~30代男性に「正直なところ、肌ツンできる?」と聞いてみたところ、8割以上が「抵抗なくできる」と回答。

「壁ドンや顎クイよりも、ずっとハードルが低い」(26歳・金融)

「肌がキレイな女性を見ると、ツンツンしたくなっちゃう」(29歳・公務員)

「ツンってしたとき、恥ずかしがる姿が最高にかわいい!」(28歳・メーカー)

「キスしないのに顔が急接近するなんて、おあずけされた気分で妙にドキドキする」(31歳・保険)

など、既に肌ツンを実践済みなんて男性たちも目立ちました。男友達や上司など、まだ距離感のある異性と恋のはじまりを予感させるのにぴったりのシチュエーションのようですね。

おわりに

いかがでしたか? 気になるカレから肌ツンしてもらうポイントは、思わず触れたくなるような「美肌」をキープしておくこと。ほっぺにツンっとされたときの恥じらいも、絶対忘れずに!

(参考元)
・「壁ドン」の次はコレ!と思うのは? – gooランキング
・「近くで見ると、肌、すべすべだな。」オトナ女子のときめきシーンを描いた“肌ツン”マンガ公開!“男友達”や“上司”もアリ?! 身近なシーンに、胸キュン必至!! – 日本メナード化粧品

(取材協力)
・20~30代独身男性

written by mook

photo by Marta St▲rbucks

mookの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…