この春、愛され女子になる!運命の彼に3倍増しで愛される「女子のなんでもないしぐさ」4選

この春、新しいじぶんに生まれ変わりたいとお考えのかたは、運命の彼に3割増で愛されてみるといいかもしれません。

すべての創造の源は愛であり、すべての破壊の源は怒りであるという格言を引きあいに出すまでもなく、愛されるといろんなことがいい方向に向かいます。

今回は、運命の彼に3割増で愛される「女子のなんでもないしぐさ」に迫ります。

さっそくご紹介しましょう!

1:くしゃみをしている

「彼女がくしゃみをしているのを見たら、もう3割どころか5割増くらいで愛したくなります。女子がくしゃみをしている姿って、妙にかわいいですよね」(25歳・IT)

ぶっほォォォ~~って、激しくくしゃみをしたら、3割減になるかもしれません。

「今なんつった?」的に、かわいくくしゃみをしてみると、5割増で愛されるのかもしれません。

2:うたた寝をしている

うたた寝をしている彼女の顔を見たら、もうギュッと抱きしめたくなります」(29歳・通信)

犬だってネコだって、寝顔はかわいいものです……と言えば失礼?

寝顔って、相手のいろんなことを好意的に想像することができるかっこうの「アイテム」だろうと思いますので、仕事に疲れて彼の前でうたた寝してみてはいかがでしょうか。

うたた寝しているあなたに、彼がそっと毛布を掛けてくれたら、もう疑う余地のない運命のカップルかもしれません。

3:髪の毛を束ねている

「彼女が髪の毛を束ねている姿って、どうしてあんなにかわいいのでしょうか? 彼女とケンカをしていても、ぼくの目の前で髪を束ねられると、もう無条件で許したくなります」(27歳・飲食)

こういうのも、男心の謎でしょうか。

なぜ髪の毛を束ねるというありふれたしぐさを、男子は無条件にかわいいと思うのか? 専門家のご意見が待たれます。

髪の毛ににおいがつきそうな焼肉デートとか、そういうときに、しれっと髪を束ねてみるといいかもしれません。

4:デートの待ち合わせのときの不安そうな表情

「デートの待ち合わせのとき、ぼくを待っている彼女の表情が不安そうだったら、なんかキュンときますよね。もう3割増で愛したいと思ってしまいます」(27歳・広告)

スマホをいじりながら、しれっとした顔で待たれるより、よほどマシってことでしょう。

今回のまとめ

いかがでしたか?

運命の彼に愛されまくっている人って、ご紹介したようなしぐさを、なんの計算もなくいわば本能的にやっているのではないかと思います。

本能的にできないかたは、ぜひこの春、ご紹介したしぐさくらいは、ごくふつうにできるように、がんばって練習してみてはいかがでしょうか。

何事も習うより慣れろということです。

written by ひとみしょう


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…