アラサー女子が教える!なかなかチャンスのない「社内恋愛をはじめるコツ」4つ

「いつものところで待ってるね」

上司や同僚にバレないように、ふたりの愛を深める社内恋愛。こっそり連絡を取り合いながらデートの約束をしたり、甘い言葉をささやいたり…。まるでドラマのワンシーンのようなお付き合いに憧れちゃいますよね。

気になっている人はいるけど、恋をスタートさせる“きかっけ”がない…!

そんな奥手なあなたのために、「社内恋愛をはじめるコツ」をこっそり伝授。恋愛経験豊富なアラサー女子が、とっておきのテクニックを教えてくれましたよ。

1:挨拶・お礼を欠かさない

「部署が違うと、話をするチャンスがないでしょ? だから挨拶やお礼など、小さなコミュニケーションを積み重ねて、1日でも早くカレに覚えてもらうのよ。まずは視界に入らないと、恋は始まらないわ」(28歳・メーカー)

 

社内恋愛を成功させるには、遠目から「カッコイイ」「理想の彼氏・旦那さん」なんて見守っているだけでは絶対ダメ! 出社・退社の挨拶をはじめ、笑顔で「ありがとう」を返したり、困ったシーンで「教えてください」とお願いしたり。とにかく相手の目をしっかり見て、頻繁にコミュニケションをとることが大切ですよ。

2:相談を持ちかける

「気になる上司がいるなら『○○さんに教えてもらいたいことがあるんです』とカレの得意分野についてアドバイスを求めるのがベスト。食事やデートに繋がること間違いなしよ」(27歳・金融)

 

男性は自分の好きなこと・得意な分野について「教えてください」とお願いされると、絶対に放っておけないもの。むしろ「この子と気が合うかも…」なんて淡い恋を期待してしまうといいます。仕事の延長でも構いませんが、まずはカレの得意分野をリサーチしてみてはいかがですか?

3:ギャップを見せる

「やっぱり男って“ギャップ”に弱いみたいね。あなたのイメージが出来上がった頃に、髪型やファッションを変えたり、意外な一面を見せると、コロッと落ちるはずよ」(28歳・貿易事務)

 

制服のある職場はもちろん、オフィスカジュアルの方でも、いつもと違ったカラーやデザインを取り入れると効果的。パンツスタイル続きならスカートに、アップスタイルが多い方は思い切ってショートカットにしてみてはいかが? 分かりやすいギャップを作れば、カレの心をぎゅっと鷲掴みできること間違いなしですよ。

4:オン・オフを切り替える

「プライベートなことを職場に持ち込むと、『この子と社内恋愛したらすぐにバレそう』って敬遠されちゃうわよ。デートのときは仕事を忘れて思いっきり楽しんで、オフィスでは真面目な顔をしてコツコツ仕事をする演技派を目指さないよね」(30歳・営業事務)

 

上司の愚痴から仕事の充実感まで、細かいところまで共有できるのが職場恋愛のいいところ。でも、それをうっかり社内で口にしたら即アウト! 一度でもオン・オフの切り替えができない女だと思われると、なかなか恋愛に進展しませんよ。プライベートな顔を見せるのは、気になるカレだけにして、“特別感”を演出してみて!

今回のまとめ

いかがでしたか? 部署移動や新入社員の研修など、今まで気が付かなかったような出会いがある春。ふたりの距離を縮める“きっかけ”を作りながら、ステキな恋愛をスタートしてみてくださいね。

 

(取材協力)
・ 20~30代丸の内OL

written by mook

photo by Fey Ilyas


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…