言わなくてもわかって欲しい! 彼女に察してほしいこと

素直に自分の気持ちを彼女に言える男子は、彼女からしたらコミュニケーションがとりやすい彼氏でしょう。きっとケンカをしても仲直りも早いはず。

でも中には自分の気持ちを素直に言えない「察して君」がいますよね。そうなれば彼女としては、『何を考えているの…?』とモヤモヤしてしまいます。

自分の気持ちを素直に言えない「察して君」は彼女に対し、こんなことが言えないんです。

寂しい・会いたい気持ち

プライドの高い男子の中には、彼女に「寂しい」だの「会いたい」だの素直に言えない人もいます。そんな男子は、自分から彼女に連絡を取ることすらちょっと苦手。

でも、彼女から連絡が来ないのは寂しいんです…。できれば、彼女から小まめに連絡をしてもらって、自分はそれに返信するスタイルがよかったりします。
自分から「会いたい」と言いずらいので、彼女のほうから「会いたい」と言ってもらえると有り難いんです。

彼女としては、『こっちから連絡しないと連絡来ないってことは、そんなに好かれてないのかな…』『私ばっかり会いたいって言ってるけど、彼は会いたくないのかな…』と不安ですよね。それは彼もいっしょ。彼も本当は寂しいし、会いたいんです。ただ、プライドのせいでうまく言えないから、できれば彼女に察してほしいのが本音でしょう。

感謝している気持ち

彼女に、風邪のとき看病してもらった、部屋の片づけをしてもらった、など、何かしてもらっとき、素直に「ありがとう」と言える男子もいれば、言えない男子もいますよね。

「ありがとう」と言われないと、彼女としては『やってもらって当たり前と思っているのかな…』と少し不満でしょう。

口で言わないだけで、ホントは心の中で感謝しています。恥ずかしくて面と向かって言えないんです。
彼的には『言わなくても分かるでしょ?』と察してほしい気持ちなのかも。

好きな気持ち

彼女から「大好き!」「会いたかったー♪」と言われるのは嬉しいんです。でも自分から彼女に「好き」とか「愛してる」とは言えないんです。

彼に全然「好き」って言ってもらえないと、不安ですよね。「私のこと好き?」って聞いても「うん…」とか素っ気ない返事がかえってくると、なおさら不安になっちゃいます。

彼としては『好きって言わなくても分かるでしょ?』って気持ちなのかもしれませんが、たまにはしっかり「好き」と言ってもらいたいものです。

とはいえ、あまりにもしつこく「ねぇ! 私のこと本当に好きなの!?」って聞いてしまうと、彼も『なんで怒ってんの…?』機嫌が悪くなるので気を付けて。

別れたい気持ち

『最近、彼が冷たい…』『デートする回数が減った…』『会えばケンカばかりになった…』と彼の変化に気付き、不安になる女子もいるでしょう。

もしかしたら、彼は別れたいのかも…。自分から彼女に「別れたい」と言えないから、彼女から別れを切り出さないか、待っているのかもしれません…。

彼女としてはちゃんと理由を伝えて欲しいものですが、相手から別れを切り出さないか待ってしまう男子に、理由を聞いても素直に答えてくれないでしょう。

最後の最後まで、察して君では困ったものです…。

おわりに

言ってくれなきゃ分からないのに、『察してくれ』と自分の気持ちを素直に言わない男子も多いもの。
彼女としては不満かもしれませんが、「ちゃんと言わなきゃ分からないよ」と彼に何度言っても直らないのなら、もうあなたが察するしかないのかも…。

Written by 美佳

Photo by PeakDistrict-Photo


この記事どうだった?

1いいね!

2うーん…