好きだから「してあげたい」 女子には理解できない男子の謎の行動3つ

「え?なんで今それするの?」
「どうしてそんなこと言うの?」

私たち女性には理解できない言動を男性が取ることって、わりとよくあることだと思います。そんな場面に出くわすと、男女は全く違う生き物だと実感するわけですが、男性たちのそうした言動には、彼女のことが好きだからこそやってしまう(言ってしまう)ものがあるようです。今回はそんな彼らの謎の行動について取り上げてみましょう。

繰り返し頭をなでなでする

好きな人に触れてもらうなら、できればキレイな手で、優しくさわってもらいたいと思いますよね? けれどデリカシーに欠ける男性の中には、タバコを吸った後の手などで平気で頭をなでなでしてくる人もします。

しかし、ここで腹を立ててはマイナスです。

男性がこのような行動を取る時は、たいがい愛おしいと思っていることが多いです。彼女に触れる、その行動が愛情表現の1つなのです。好意がない、あるいはまだ親しくない女性には、冗談でもこういう行動には出ません。少なくとも距離感や存在感としては、彼とあなたは近いというサインです。プラスにとらえて彼の心を上手にくすぐってあげましょう。

店員さんに積極的に絡む

基本的に男性は、アピールしたいときは饒舌になります。
一緒にいる身としては恥ずかしいかもしれませんが、レストランの店員さんに絡んでうんちくを語ったり、しきったりしだすのは、彼が一生懸命アピールをしようとしているのです。

暖かい目で見守ってあげながら、「詳しいね」「頼んでくれてありがとう」などと彼を褒めてあげましょう。

注意したいのは、あなたの反応が悪かろうと、頑張りを見せたくてさらに絡んでしまうことがありますので、そういうときは面倒くさがらず、早めに彼を適度に褒めて静かにさせましょう。一度満足すれば、今度は別の部分を彼はアピールしてくるはずです。

頼んでもいないのにアドバイスをたくさんしてくる

あなたとしては、ただ彼に話を聞いて欲しいという気分のときもあるかとは思います。しかし、男性は好きな女性にほど真摯に対応し力になりたいと望むため、頼んでもいないのに、「断定」「決めつけ」口調で「これが良い」といってくるでしょう。

けれどそれもすべてはあなたのため。男らしさをアピールして、もっと好かれたいと考えているのです。彼のアドバイスが有益かどうかは、冷静にあなたが判断すれば良いことなので、まずは彼の話を聞いてあげましょう。遮ると逆効果です。

とはいえ、あまりにも長い場合は途中でトイレに行きたいといって離席するなど、あなた自身がストレスにならない範囲で上手に付き合いましょう。

おわりに

いかがでしたか?
男性の行動に一喜一憂しても仕方ありません。完全に異性のことを理解できない、そんなところからスタートすると心が軽くなり、見えていなかったものが見えるようになってきますよ。

written by 神崎志乃


この記事どうだった?

6いいね!

0うーん…