時代の風と出会いの1コマを映し出すスポット!4/30開催決定『横浜アートde街コンin横浜美術館』

アートとは? 主に芸術や美術を指します。しかし、男女が出会い恋に落ちる姿、これもれっきとしたアートではないでしょうか。なぜなら、アートを生みだす力に必要なものは、愛の本質でもあるからです。人を好きになってしまう感覚と、創造から生みだされたアートは、一種の奇跡のようなもの。アートと出会いが交わる瞬間。これは、まさに無限の可能性に満ちているのです。

ということでやってきました街コンジャパン大人気企画横浜アートde街コンin横浜美術館!今回は富士ゼロックス版画コレクション×横浜美術館 複製技術と美術家たち-ピカソからウォーホルまでを舞台に男女の素敵な出会いをお手伝いさせていただきます! アートで結ばれるふたりなら、他ではあり得ない特別な洗礼を受けたカップルと成りうるかもしれませんよ♪

1dekai

「富士ゼロックス版画コレクション×横浜美術館」のみどころ

出会いの舞台となる富士ゼロックス版画コレクション×横浜美術館 複製技術と美術家たち-ピカソからウォーホルまでは、写真印刷や映像などの「複製技術」が高度に発達・普及し、誰もが複製を通して美術を楽しむことができる時代に、ピカソをはじめ20世紀の欧米を中心とする美術家たちが、どのような芸術のビジョンをもって作品をつくっていったのかを、富士ゼロックス版画コレクションと横浜美術館の所蔵品によって検証するというもの。

2
クルト・シュヴィッタース(1887-1948)
《メルツ絵画1C 二重絵画》/ 1920年 / アッサンブラージュ、油彩、厚紙 / 15.6×13.7cm / 横浜美術館蔵

実は「複製技術」という今では当り前の技術の発展によって、アートの世界では芸術に対する伝統的な価値観がめまぐるしく変化していったそう。こうした20世紀の美術史を「複製技術」という視点から見直すことで、芸術作品の危機に対する美術家たちの挑戦を読み解くことをねらいとして展示されています。ぜひ50名を超える美術家の作品、約500点をお楽しみください!

アートがわからなくても安心!予備知識レクチャー付き

アートの世界がよくわからないという方でも安心してください。展示室をまわっていただく前に、しっかり予備知識をレクチャーさせていただきます。

rekucha-

今回の企画は複製技術の登場によって価値観が揺らぐなか、美術家たちがどう作品を作っていったかをみていただくもの。ですから、その時代の出来事や背景をレクチャーによって軽く触れ、時代を追うごとに展示物を追っていけば、理解できるでしょう! それに参加者の中にも詳しい人はいるはずですから、その人にレクチャーを受けてみるのもきっかけの一つとなるかもしれませんよ!?

謎解きに答えて気持ちは1つ!

本イベントでは、景品をかけたアート謎解き大会を実施いたします。ゲームとなると一番になりたいのが人の性。それぞれが意見を出し合ううちに、お互いのことも少しずつわかってくるはずですよ。感性は人それぞれですから、「間違っているかも」と発言を控えてしまうよりも、積極的に意見交換することが自己アピールにもなり、景品を手にする秘訣でしょう!

アフターパーティーで出会いの1コマを

芸術に触れ、謎解きで熱くなった後は、お楽しみのアフターパーティーです。美術館から徒歩3分のGOHANみなとみらい店にて開催いたします。もちろん、お食事とアルコールを含むドリンクの飲み放題付き

3

この頃になれば、芸術の風を感じてきた参加者の心は解放感に満ちているでしょう。美味しいお食事とアルコールをお供に、さらに男女の距離は縮まるのでは。時代の風と出会いの1コマは、2人のアートとしてここに完結するのです。

おわりに

男女が出会う瞬間には、何かしらの背景があるもの。ただ、お酒を共にしたありふれた出会いより、アートに触れた男女には、日常から解き放たれた心が存在します。横浜アートde街コンin横浜美術館!ここでしか感じられない神秘的な感覚を、是非、体験してみてくださいね。

1

written by そら