コレをされたら即アウト!男性がこっそり明かした「NGボディタッチ」4つ

“好きな人に触れたい”と思うのは男も女も同じ。まだ交際をスタートしていないふたりにとって、ボディタッチは好きのサインでもありますよね。


(出典:マッチアラム株式会社)

『マッチアラーム株式会社』が20~30代の独身男女884名を対象に行った「恋愛、婚活に関する調査」でも、男性の84.5%が異性からのボディタッチをきっかけに、積極的にアプローチできることがわかっています。

「でも、すべての人に通用するワケじゃないでしょ?」

そこで今回は、「この子はないわ…」と思ったボディタッチを徹底リサーチ! 意外なオトコの本音が明らかになりましたよ。

1:初対面でベタベタするな!

「出会ったばかりなのにベタベタされると、『遊び慣れてるな』って少し警戒しちゃう。残念だけど、真剣に交際する気になれないかな」(28歳・金融)

どんなにタイプな男性と出会っても、馴れ馴れしくボディタッチするのは絶対ダメ! 男性に“尻軽オンナ”扱いされて、敬遠されるのがオチですよ。まずは相手の話をよく聞いて、カレをよく知ることから始めましょう。

2:軽々しく大事なところに触れるな!

「肩や腕に触れるならまだいいけど、太ももとかちょっと際どいところをタッチするのは反則でしょ!? 下半身から攻めるなんて、そういうのが慣れてるとしか思えない」(29歳・建築)

自然な会話の流れでボディタッチするのは結構ですが、大事なところに軽々しく触れるのは男ウケ最悪。特に付き合いが浅いのに、机の下でこそこそと手を伸ばすなんて「下品極まりない!」んだとか。際どいところへアプローチして“男のスイッチ”を刺激するのはほどほどに…。

3:勘違いさせるな!

ボディタッチ=脈ありだと思ってアプローチしたら、『ごめんなさい』って言われて頭にきたことがある。妙にベタベタされると勘違いしちゃうからやめてほしい」(28歳・保険)

あなたに好意を持っている男性にとって、ボディタッチは「脈あり」「交際OK」のサイン。これはイケると思って、積極的にアプローチしてしまうんだとか。その気がない男性には指一本触れないのが、ある意味“男女のマナー”なのかもしれませんね。

4:好きじゃない人には触れられたくない

「ぶっちゃけ好きじゃない人にボディタッチされると、気分が悪くなる。どうしても耐えられなくて、過去に一度だけ『やめて!』って手を振り払ってしまったことがあるくらい不快だね」(29歳・デザイナー)

女性にとってもっとも恐れていた回答が、男性の口からチラホラ…。「馴れ馴れしく触れないで欲しい」「その気がないからやめてほしい」なんて厳しい意見が目立ちました。男性の表情をよく観察しながら、ちょっとでも雲行きが怪しかったらボディタッチを控えてくださいね。

今回のまとめ

いかがでしたか? 今回の「ボディタッチに対する男性の本音」は、マイナス面にクローズアップしてみましたが、スキンシップは多くの男性に「恋」を意識させているのも事実です。“初対面”ではなく“初デート”を目安に、カレの体温を感じながら確実にハートを射止めてみてはいかがですか?

(参考元)
・初デートで異性からのボディタッチはあり?独身男性の8割以上が「あり」と回答 – マッチアラーム株式会社

(取材協力)
・20~30代独身男性

written by mook

photo by child is a rebel.

mookの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…