覚えておこう!男性の心理が見えちゃう数字「3と5と2」

こんにちは、しゆりです。
新学年、新入学、就職などで新しい環境に飛び込んだ方も多いと思いますが、皆さんガンバです☆
実はかくいう私もそのひとりでございまして、世の新人っていうのはこんなにもボロぞうきんのような扱いを受けるものなのかとですね、あたしゃもう…(ハンカチで目頭を押さえる)

はい、下らない前置きはこのくらいにしておきまして、新学期が始まり、この通り陽気もいいしで、ちょっと恋の芽生えなんか感じちゃってる人もいるんじゃないでしょうか?
そんな恋する、迷える子羊さんたちの悩みでよく耳にするもののひとつに「相手が何を考えているのかわからない」ということがありますが、ぶっちゃけそんなの張本人もよくわかっていませんから深く考えなくても大丈夫です。
ただ、男性の心理には「3つの型」があってですね…。(ここでいつものように幕が開く)

3歳児

男性はみーんな甘えんぼさん!
これは間違いないので、絶対に覚えておいてください。

そして男性はみーんなマザコン!
マザコンって言ってもママとベタベタ、イチャコラしているのはちょっと違うので除外しますが、基本的に男性は母親思いの傾向が強いです。
母親は生まれてからずっと自分を守ってきてくれた存在だからなのでしょうか?私もよくわかりませんが、
もしあなたが彼のお母さんにお目にかかる機会があったら、どんな女性なのかを観察することをオススメします。男性の理想の女性像は母親だと言われていますし、あなたが彼のお母さんに興味を示せば、彼も嬉しいはずですからね。
あと、これは言わなくてもわかると思いますが、嫌われないようにすることも大切です。
お母さんを敵に回すと後々立場が悪くなっちゃうかもしれませんからね~!

小5

男性は好奇心の塊!
自分の興味をそそるものにはひたすらまっすぐ突き進みます。
そしてそれを見守っていてほしい、邪魔されたくない&否定されたりけなされたりすることが大嫌いです。
つまり男性には自分の世界があるんです。
そして男性はその世界の中で、あわよくば一国一城の主になりたい、一旗揚げて見せたいという、ビッグなドリームを本気と書いてマジで持っています。

ちょっと笑っちゃいますが、女性側としては、小5くらいまでは夢を見させてあげてもいいんじゃないかなという寛容な気持ちで接してあげてほしいのと、もしも実際に彼がアイドルのファンクラブに入っていたり、何かコアな趣味を持っていることが判明しても、ありのままの姿を受け入れて、少しも寒くないフリをしてほしいと切に思います。

男性は永久に少年のままなのです。

中二

はいキター、中二キター!
中二、それは男性が自分の中の「オス」に目覚める時期!
中二男子はエッチで、奥手で、むっつりで、卑猥脳の駆け出し!

今までのように昆虫や恐竜、電車や車などにワクワクドキドキしなくなるかわりに、気になる異性の存在や、異性の身体のマテリアルな部分やムニムニふわふわした感触を求め、触れられないものに対してイマジネーションを膨らませちゃ~、24時間コンビニエンスに局所がドクンドクンしています。

頭の中がそればっかり!といっても言い過ぎじゃないレベルなので、見かけた際にはどうかそっとしておいてあげて下さい。私からのお願いです。

余談になりますが、私は以前お付き合いをしていた彼のボロアパートに合鍵で入った際、静まり返った室内で彼が竿のお手入れ(用手研磨)をしていたことがあり、何も言えねぇ状態になってしまったことがありました。
たとえ合鍵を持っていても、カギが開いていても、お部屋に入るときにチャイムやノックで合図するのはエチケットだよな、と深く思い知った夏でした。(遠い目)

おわりに

男性から言わせれば、女性の方が何を考えているのかわからないし、生理周期で機嫌が悪くなったりするとか「は?なにそれマジ訳わかんない」って感じですよね。

ハッキリ言って男性は単純ですから、今回の内容を念頭に置いていれば大体オッケーだと思います。
しかしあなたが分からないと思っていることは、相手もわからないと思っている、そんなものですので、生態の理解はひとつの手段と捉えて、相手そのものを知ろう、分かろうとする歩み寄りの大切さも心得て下さいね。シクヨロ!

新人研修、早く終わらないかなあ…(頬杖)

Written by しゆり

Photo by MzPromise


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…