アラサーの独身女性には男友達がいたほうが良い理由

あなたには男友達がいますか? 筆者は最近思うのですが、30歳をすぎた独身女性にこそ、男友達が必要なのではないかと。その理由をご紹介いたします! 

フットワークの軽い男友達だからこそ会いたい時に会える

30歳をすぎると、周囲の女友達はみんな結婚して子供がいます。若い時のように夜遊びに行ったり、朝まで飲みあかしたりなどがなかなかできなくなってしまいます。そこで頼りになるのが男友達

男性達は結婚していようが子供がいようが飲みに行きます。仕事で嫌なことがあった時、寂しい時などなにかと相手にしてくれる、アラサー独身女性にとっては大切な存在です。だからこそ不倫も多いのでしょうけれど(笑)

喧嘩をしてもそこまで嫌いにならない

女性同士の喧嘩は「絶縁」に発展することが多々ありますが、異性との喧嘩で「絶縁」ってあまり聞かなくないですか? これは男女の性別の違い。女性同士ってお互いの考えていることが分かるから、喧嘩したあと相手がどんな風に周囲に言っているかなど見えちゃいますよね。それに、同じ女性だから気になる言い方などがあって、それが喧嘩の原因にもなったりします。

一方で、男性が女友達との喧嘩の報告を誰かにするなんていうことはあまり聞かないですし、もしされたなら、筆者なんかは、「器ちっちゃ! 」と思ってしまいます(笑)

体験談で言うと、過去に男友達と喧嘩したことが何度かありますが、その場では口論になったとしても、次に会った時は普通に戻っているのがほとんど。喧嘩したところで絶縁になることはあまりないかと思います。
その安心感からか、異性の友人にはなんでも言えるし、言ったあともあまり後悔しないことが多いですね。

恋愛相手の気持ちがわからなくなった時は男友達の意見が一番

女友達に恋愛の相談すると、心の底から同調して一緒に悩んでくれます。同じ気持ちになってもらえることの安心感は大きく、話した結果、なにも状況は変わっていないのになぜかなみなみと自信が湧き出てきて「明日からまた頑張れる」と思えます。ただし、同調が強ければ強いほど客観的には見れていないわけですよね。

その分、男友達は同調することがないので冷静。そして同じ男だからこそ分かるといった意見はとても参考になります。時には、冷静すぎて苛つくこともありますが(笑) でも、あとあと考えたらその意見が正しかったということばかり。恋愛の相談は男友達がおススメです。

寂しい時に疑似恋人になれる

これはすべての男友達が該当するわけではないのですが(笑) 好きでもないし、そういう関係になろうとも思わない相手でも、男性というだけで時にはドキドキさせてもらえることができます。韓流スターやアイドルにはまる主婦と同じ発想ですが、寂しい時には男友達に疑似恋人になってもらいましょう。適度にボディータッチをしてみたり、褒めてもらったり、優しくしてもらいましょう。翌日、お肌がプルンプルンになっているかもしれません(笑)

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか? 大人になった今だからこそ、男友達が必要な理由です。もし、周囲に女友達しかいないということであれば、是非とも男友達をつくりにでかけてみてください!

written by ヒナタ
Photo by ambroochizafer


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…