GWの旅行をきっかけに、結婚を考えてもらう方法3つ

「結婚を意識したきっかけは、一緒に旅行に行ったことだと思います」というご夫婦がいます。
その反対に「一緒に旅行に行ってから結婚は無理だと思って別れました」という人もいます。
GWに限らず、長期休暇に恋人と旅行に行く女性も多いと思いますが、せっかく2人で旅行に行くなら、別れよりは「結婚を意識して」もらうきっかけになった方が、うれしいですよね?
旅行が結婚のきっかけになるかならないかは、“長時間一緒にいて疲れるか疲れないか”にかかっていると言っても過言ではありません。

そこで今回は恋愛コンサルタントの筆者が、旅行中に彼が結婚を意識するきっかけになるポイントを3つご紹介します。

1:トラブルが起きても彼を責めない

旅先は、いつもデートしている場所ではないことがほとんど。つまり、あなたにも彼にもアウェイな場所なんですよね。
どんなに下調べをしても、道に迷ったり行く予定だった店が休みだったりということもあるでしょう。
そのとき、「何で道に迷うの?」などと言って彼にダメ出しするのはNG。ケンカに発展してしまう可能性があります。

どんなトラブルが起きても、「ゲームと思って楽しもう!」というような気持ちがあれば、何もなく乗り切れるでしょう。

彼だって、心の中ではあなたの思いやりに感謝しているはず。
人生にはうまくいかないことがたくさんあります。「この子といればトラブルも楽しく乗り切れる!」と思ってもらうことで、結婚へと一歩近づくでしょう。

2:価値観が似ている

人間の価値観は、“後天的なもの(主に社会人になってから身につく価値観)”“先天的なもの(3歳くらいまでに身につく価値観)”の2つがあります。

価値観の違いで別れるカップルの多くは、先天的なものの違いが大きすぎる場合が多いです。
一緒に旅行をすることで「価値観が合うなぁ」と彼に思ってもらえれば、一緒に暮らしても大丈夫そう、結婚できそう! となる可能性が高いのです。

価値観が合うというのは、「当たり前のレベル」がマッチしているということですね。
女性からプランを提案しすぎると、それが彼の「当たり前レベル」と離れていったとき「価値観が違うな……」と思ってしまう可能性が高いので、交際している時の旅行は「彼の立ててくれた計画を楽しむ」ことを意識しましょう。

3:期間がちょうどよい

交際中の旅行は、1泊か多くて2泊にしておくのがベスト。
男性が結婚を意識するきっかけの1つに「放っておいたら彼女はどこかへ行ってしまうかもしれない」と考える、というものがあります。
1週間も一緒にいるとそうはなりにくいですよね。

「もう少し一緒にいたかったなぁ」となるには、1~2泊がちょうどいいのです。
旅行で最も大切なのは、とにかく彼との時間を楽しむこと。
「毎日一緒に暮らしたらこんなに楽しいんだろうなぁ……」と彼に感じさせることが、結婚に繋がりますから。

 

Written by 橘つぐみ
photo by Kunonguyen


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…