第4回 最も近い国際恋愛!? 台湾人の知られざる魅力4つ ~ 【 ロマンチック英会話】 ~未来のダーリンは外国人 ~

こんにちは、英語教員の川上ぽこひろです。

ビジネスも商品もグローバル化の進展著しい今の時代、恋愛だってボーダレスでいいじゃないですか! そんなモットーを胸に頑張るこの連載。
さあ、今回はこんな相談が来ていますよ。早速見てみましょう。

Q:国際恋愛をしてみたい気持ちはあるんです。でも、恥ずかしいんですがアメリカなどの男性のアグレッシブさには気後れしてしまうんです。あと、英語も全然話せないので、うまくやっていける気がしません。それでもやっぱり“国際恋愛”というものには憧れます。わがままなのはわかってますが、どこかに“ちょうどいい外国人”はいませんか?
(29歳女性)

まずは単直にアンサーから……。
“ちょうどいい外国人”います! よかったですね! その国際恋愛の夢、あきらめないでください!
ぽこひろの専門は英語ですが、個人的に好きで年に何度も行ってしまう国があります。それが、“台湾”。
相談者様に今回オススメしたいのが、そう台湾人男性なんです!
彼らと付き合うメリットは、およそ4つ。
目からウロコですから、目ん玉かっぴらいて読んでくださいね!

■1:とにかく近い!

「台湾ってどこ? 韓国的な?」というイメージしかないかもですね……。残念です。
ポルトガル語で“フォルモサ(麗しの島)”の意味を持つ素敵な島・台湾は沖縄のすぐ南に位置します。東京から飛行機で一本、3時間ほどで着いてしまうんです。
ヘタな国内旅行よりも近く、そして安いんです!
一泊二日もOK。週末にだって行けちゃいますよ。

■2:台湾人は誠実

台湾は、女性の地位が高い国。女性社長の割合が世界的に高い国でもあります。
台湾女性は強気で、それと対照的に台湾人男性はとても優しく、レディーファーストも欠かしません。
さらに、一島国であり、日本よりずっと狭い台湾では、浮気が御法度。すぐにバレてしまうからです。
優しく、浮気ぐせのない台湾人は、国際恋愛には持ってこい。

■3:日本語を話せる!

  • ご存知のとおり、親日国家の台湾。
    日本文化に興味津々な彼らは、ジャパニーズカルチャーに触れるため、一生懸命に日本語を勉強します。日本のマンガなどで勉強をしている人も多いですよ。
    さらには、学校では第二外国語として、フランス語、ドイツ語などの西洋系言語よりも日本語を選ぶ人が多いのだとか。
    「英語が話せない!」という不安も解消です。

■4:台湾料理がめっちゃおいしい!

台湾料理は、めちゃくちゃおいしいです。これはもう、食べてもらうしかないのですが、台湾への観光客はほぼ全て、グルメか美容を目的としていると言っていいでしょう。
中華っぽくて、それでいてあっさり。まさに、“女性向けの中華”と言えるでしょう。
多くの料理に薬膳もたっぷり使われていて、美容効果も満点。
台湾人男性と交際すれば、こういった料理も食べ放題かも!?

いかがでしたか?
台湾人がどんどん魅力的に見えてきたでしょう?
台湾人との出会いは、国内でもあります。Facebook(台湾人の多くが利用)や、日本人と台湾人との交流掲示板などで連絡を取り始めてみましょう。
そうそう、彼らの多くがLINEを使っていますので、メールも通話も無料ですよ。
あ、ただ一つ。台湾人は離婚率が高いですから、そこのところは努力次第ということで、頑張ってください。

(Text/川上ぽこひろ)

川上ぽこひろの他の記事を読む