イイ子なだけじゃモテない!「図太く生きる」新・処世術3つ

人付き合いが苦手、初対面の人にはとにかく緊張する、そもそも自分に自信がない・・・など、不安な気持ちからなかなか自分を出せないことってありませんか?特に新生活がスタートしたこの時期は、出会いのシーズン。空気を読み過ぎるせいで、この時期のチャンスを逃すのはもったいない!

ある意味、「図太さ」を持ちながら世渡りした方が、仕事も恋愛もポジティブになれるかもしれません。今回は、その方法を考えてみましょう。

◆会話を「図太く」聞いてるフリを

「え、早口で何言ってるかワカンナイ!」「ちゃんと聞いてるように、合いの手入れなきゃ・・・」「言ってる意味、ワカンナイまま話進められちゃう、どうしよ」など、相手に言葉の一言一句、しっかり聞かなきゃ・・・と焦ったり、すぐ聞き返したりすることはありませんか?一生懸命聞いているつもりでも、相手からは落ち着きがないように見えます。

時には「ちょっと、最後まで聞いて」なんて静止されることも。しかしそれは、どうしてもあなたに知ってほしい情報でなく、どうでもいい話や愚痴などであることもありますよね。

そこは図太く、最後まで「へー」「はい」「ウンウン」「なるほどねー」など落ち着いて聞いている素振りを。少し内容の意味がわからず、自分の反応に不安になっても大丈夫!相手にとってはしっかり話を聞いてくれていることが大切なので、デキるイイ女風に見えますよ。

◆おデブはセクシー と「図太く」脳内変換

投げキッスをする女性

どうせ、太ってるし、おデブだし・・・と、ネガティブに考えてしまい、なかなか自信を持てないことってありませんか?そんなワードは賢く脳内変換!「今流行りのぽっちゃり女子だし~」と図太く思うべし。

なんなら、ぽっちゃりを超えて「グローバル目線で言えば、私はセクシーグラマーボディだから!」と図太く、世界を魅了するナイスボディなワタシと背筋を張ってみて。ボン・キュッ・ボンを強調していると、気づかぬうちに周りの人をも洗脳できちゃいます。

「◯◯さんみたいなスタイル、羨ましいー」くらい思わせるイイ女になっちゃいましょ。

◆合コンでは「図太く」何もせず聞き役に

「サラダ取り分け女子=女子力高い」というモテテクがあります。しかし、そんな幻想に疑問を抱いている男性も少なからずいるのです。なぜなら、「どうせ、モテ狙って甲斐甲斐しくやってんでしょ」と、あざとさへの疑問符として捉えてしまっているから。

そこで、あなたは図太くサラダを取り分けず、落ち着いて男性との会話を楽しみましょう。全体への女子力PRより、隣に座った男性に集中するのです。もしタイプじゃなかったとしても、ぜひ実践を。

この時に今回紹介した技をコンボで使用することをオススメします。落ち着いた、大人の女性な雰囲気をジワジワ醸し出せ「◯◯さんって仕事が出来そう、しかもモテそう・・・気になる!」そんなイメージを男性に植え付けることにも成功できるはずです。

さあ、今日からトライ!図太く生きて、イイ女への一歩を歩みだしましょう。

東京独女スタイルの他の記事を読む

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…