鉄板ネタはワンピース。彼の話題についていこう!20代のメンズが絶対好きな少年漫画

彼との話題作りのために必須な”漫画”。彼のタイプに合わせて人気の漫画を読んでみては?
好きなシーンや、好きなキャラクターなど、彼と意見を交わしながら、漫画の魅力をカップルで楽しんでみて♡
今回は、20代のメンズが絶対好きな少年漫画をピックアップします。


引用元

アクション好きな彼なら”進撃の巨人”


引用元
実写版として映画化したことでも有名な”進撃の巨人”。幅広い世代に人気の”進撃の巨人”は、大体のメンズが読んでいる漫画の代表作。弱肉強食で強くないと生き残れない究極の世界、巨人がペロリと人間を食べてしまう…という恐ろしい漫画ですが、弱いものが強いものに勝つ!というシーンや、まさかの展開が予測不可能で、ハラハラドキドキさせてくれるというところが、人気の秘訣なのでは?
【進撃の巨人のあらすじ】
巨人が全てを支配する世界が舞台。巨人の餌化した人類は、巨大な壁を作り、巨人の侵略を防いでいたが、その巨大な壁を越える大巨人の出現により壁は崩れ、人類vs巨大の新たな戦いが始まる…というストーリー。

どんなタイプの彼でもOKな漫画”ワンピース”


引用元
1997年から週間少年ジャンプで連載のはじまった”ワンピース”は、20代のメンズなら誰もが読んだことのある漫画で、芸能人や外国人にも人気の高いことでも有名な漫画。ワンピースが人気の理由は、誰もが憧れる『仲間力』と『正義感』。主人公、ルフィーの仲間力を、どう仕事に生かすか。という視点で書かれた関連本も出るほど。人間関係に悩む20代には、為になる漫画で、彼との会話が尽きる問題もなくなるはず。
【あらすじ】大海賊時代、この世の全てを手に入れた男、海賊ゴールド・ロジャーが処刑される前に言い放った「俺の財宝か?欲しけりゃくれてやる。探せ!全てをそこに置いてきた」という言葉で、モンキー・D・ルフィー(主人公)率いる、9人の海賊の仲間たちが”ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”を求め旅に出る冒険が舞台の話。

ギャグセンの高いスポーツ系の彼なら”スラムダンク”


引用元
誰もが憧れる『熱い友情』『仲間の大切さ』『勝負心』が磨かれる少年漫画。スラムダンクも幅広い世代に人気で、バスケットをやったことがなく、細かいルールを知らないメンズでも、夢中になること間違いなしの漫画。何度も読み返してしまう人が多い漫画で、笑いが止まらないシーンや、臨場感あふれるシーンが多いことが人気の秘訣。
【あらすじ】
高校1年の不良少年の桜木花道(主人公)は、背の高さと身体能力からバスケットボール部の主将の妹、赤木晴子にバスケット部への入部を薦められるというところからストーリーは始まる。彼女に一目惚れをした花道は、彼女目当てに入部するも、練習・試合を通じて徐々にバスケットの面白さに目覚めていき、才能を開花させ、全国制覇を目指していくという話。

やんちゃ系の彼なら”新宿スワン”


引用元
ただのヤンキー漫画とは違い、『男の強さ』や『筋の通った正義感』『見た目とのギャップ』が魅力的な漫画。主人公のタツヒコが、新宿歌舞伎町で裏社会の人間関係や、ルールを学び、成長していく話。緊張感もあり、気がつくと引き込まれてしまう漫画でもあるので、やんちゃ系の彼なら100%好きな漫画。とにかく、読まなきゃこの世界観は分かりません!
【あらすじ】
主人公、白鳥タツヒコ(19)が貧乏で身分の低い自分から抜け出すべく、上京したが一文無し。新宿歌舞伎町をフラついていたら、真虎というスカウトマンに出会うところからストーリーがはじまる。スカウトマン真虎に憧れるタツヒコは、新宿歌舞伎町の水商売や風俗の世界で自分の生き方を探していくところからはじまる。

少年漫画が苦手な人も、読み始めていくうちに引き込まれていくこと間違いなしの漫画ばかりなので、ぜひ読んでみてください。

— Ishijima megumi SNS —
TwitterInstagramWEAR
mg style ch. 【supported by Sign】

この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…