男子が彼女にされたいちょっとエッチなキス3つ

潤んだ唇を手に入れても、彼があまりキスをしてくれないと感じた経験ありませんか?

ふっくらと潤いを帯びた唇なら、男子はキスをしてくる!ってよく言いますけど、付き合いが長くなるほど、キスの回数も時間も減る一方。

もしかすると、それはキスのバリエーションが少ないせいかもしれませんよ。

今回は、男子が彼女にされたいちょっとエッチなキスを、男性数名に伺いましたのでご紹介いたします。

1.顔面がベトベト!『顔面キス』

★24歳/フリーター
「顔を舐めまわされたときは、ゾクゾクした!」

★31歳/会社員
「彼女ができたら、顔にいっぱいキスして欲しいですね(笑)」

キスがマンネリになるのは、仕方ありません。
キスを性的ではなく、お互いの愛情を確かめ合うためにするのであるなら、キスのバリエーションを考えたこともないのではないでしょうか。

顔面を舐め回したり、いっぱいキスしたり、男子はキスを『性的なもの』『スキンシップの一つ』と、どちらも求めているのかもしれませんね。

実は、エッチなお店には『顔を舐める』というオプションがあるくらいですので、それを求める男性も少なからずいると思いますよ。

2.彼女の甘い声で♪『隠語キス』

★33歳/クリエイター
「たまにでいいから、エッチな言葉を言われながらキスしてもらいたい」

いつものキス、無言で終わっていませんか?
官能的なキスは、言葉がない深みかもしれません。でも、情熱的にエッチを盛り上げる要素の一つとして、隠語をいっぱい言われながらキスをされたいと思っている男子も多いのかもしれませんよ。

たまには、彼を責めるような言葉を盛り込みながらキスをすると、二人の関係も、もっと盛り上がるかもしれませんね。

3.大好きな彼女だから……『ツバを垂らしてもらいたい』

★25歳/派遣社員
「彼女は嫌がるんですけど、ツバ責めが好きです」

よもや「キスか?」と思いますが、大目にみて『キス』の部類にいれましょう。
女性の中には、かなり抵抗のある人もいるかもしれませんが、ツバを垂らしたり、垂らされたりなプレイも、一部の人には大人気みたいです。

「汚い!」と思うかもしれませんが、大好きな人のだから何の抵抗もなく、してもらいたいと思うのかもしれませんね。
彼が望んだ時は、一度やってみてはいかがでしょうか。

まとめ

男性はキスに対して、女性ほどスキンシップ性を感じていないのかもしれません。
一種のプレイの一部としてキスを考えている人には、マンネリなキスでは飽きられてしまいます。
また、「最近マンネリ……」と思っている人は、彼に今回ご紹介したキスを試してみると、マンネリ解消の引き金になるかもしれないですよ。

もしくは、ドン引きされるかもしれませんので、そこは自己責任でお願いします。

written by 瀬戸 樹
photo by  Avon Media Val

瀬戸 樹の他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

13うーん…