「この人と恋をしたい!」と思わせる魅力的な女性になるために…今見直しておくべきお風呂のメリット

社会には、実に様々な才能や魅力を持った女性が大勢存在しています。
それぞれに生き方や仕事の内容、プライベートの充実度は異なりますが、一方で基本的なライフスタイルは、誰もがそう大きく変わることはありません。
この場合の基本的なライフスタイルとは、食事、睡眠など1日を送る上での崩す方が難しいリズムのことを指します。
逆をいえば、ライフスタイルに限って考えれば、どんな女性も特別個人差の窺えるような違いなどはなく、ほとんど一定の、決まった生活習慣を送っているということでもあります。

ですが、私たちはずっと当たり前の生活を送ってきたように思いがちですが、
よくよく考えると、以前ほど重視していない生活の習慣というものも散見されるものです。

e74a45c1f5731ccbf4e0cc8f0bd05505_s

お風呂もその中の一つ。
最近では1日の締めくくりとしての入浴ではなく、シャワーで手早く済ませてしまう人も増えています。
確かにシャワーだけでもさっぱりするものですが、そのシャワーに勝るとも劣らないメリットが、入浴には備わっているのです。
そこで今回は、現在ではやや蔑ろにされがちとなった入浴の魅力と、しっかりとお風呂に浸かることではっきりと表れる利点についてご紹介しましょう。

■お風呂に浸かれば体も癒え、おまけにマッサージ効果も期待できる

今のようにシャワーだけでお風呂の時間を終える人が増えてしまった背景には、社会人生活が毎日とても充実していて、帰宅する頃には体がヘトヘトになっているということもあるでしょう。
しかし、昔から入浴が長い間廃れることがなかったのは、単に体の汚れを落とすためだけの作業ではなく、他にも様々な効能が期待できていたから。
それなのに長らく続いた入浴の習慣を、忙しいからという理由だけで止めてしまうのは、もったいないことです。
確かにお湯を溜めるには時間が少々掛かりますが、それを差し引いても入浴にはメリットが沢山あるのです。
しかもこのメリットとは女性的な美しさに、より磨きをかけるものばかり。

まず第一に温かいお湯に浸かって体を芯から温めれば、女性にとっては大敵ともいえる冷え性を防ぐ効果にもつながり、就寝時の寝つきも良くなります。
それから入浴という行為そのものが、心を穏やかに落ち着けるために大きな効果を発揮します。
このリラックス効果はストレスの低減にもなり、現代社会で抱きがちな余計なイライラを鎮めることになります。
ストレスが溜まり過ぎると、髪のツヤが失われて見えたり、肌質が悪くなりがち。ストレスを溜めないためのガス抜きに、お風呂は最適なんです。

それから、お湯に浸かることで見逃せないポイントとして、適度な水圧が掛かることで全身のマッサージ効果も期待できるという点。
特に普段からヒールを履いているという女性にとっては、じっくりと入浴して、足の広い範囲を水圧による全方位からのマッサージをしておく必要があります。
同時に血流も良好となりますので、毎日入浴する習慣を作れば、健康的でむくみの少ない足をキープ可能となります。

■体重が落ちにくい季節も、入浴するだけで楽々ダイエット

さて、この時期は何かと冷える日が続きます。
外出の際には厚手のコートが必須。雪の多い地域では、職場と自宅を往復するだけでも溜息が出ることです。
しかも、気温も湿度も低い冬場は、汗をかくことも少なく、さらにこの時期は、何かと食べ物がとっても美味しく感じられるものです。
気がつくと数キロほど太っていたなんてことが、他人事ではなくなる季節でもありますね。

そういうリスクを運動に頼らず手軽に防ぐためにも、入浴は欠かせないのです。
比較的温めのお風呂に10分程度浸かるだけでも、80キロカロリー程の消費が可能となります。
この消費量は20分のジョギングにも匹敵する、非常にコストパフォーマンスの高い数字でもあります。
のんびり入浴を楽しむだけで、確実にカロリーの消費は進みますから、毎日続けることで、体重の増加にもブレーキをかけることができるというわけですね。
勿論お湯の温度をアツアツにすれば、さらにカロリー消費量はアップしますので、見逃せないところ。
ただ、あまりにも熱くし過ぎると、交感神経が活発になって寝付きに影響が出ますので、程ほどにしておきましょう。

■お風呂に入るだけで、女性はもっと輝ける!

いかがでしたか?

毎日の入浴を習慣付けるだけで、今回ご紹介したようなメリットを期待することができるようになります。
しかも、お湯に浸かるという行為は体の中に溜まった毒素を、汗と一緒に体外に放出するデトックス効果も確認されています。
血色の良い顔色で、むくみにも悩むことがなく、常に理想的な体重をキープしていれば、自然と普段の言動にも自信が付くもの。
男性も当然そういう女性には何かと注目してしまうものです。

これまで湯船に浸かるという習慣をおざなりにしてきた、という方は、是非とも今夜、温かいお湯に浸かって疲れを癒してみて下さいね!