初デート前に心得ておくべき「デート中に男性がイラッとする5つの言動」

「デートに誘われちゃった!」と浮かれているそこのあなた! 浮かれている場合ではありませんよ。初めてのデートは、いわば面接試験会場のようなもの。ふとした行動が命取りになる場合だってあります。あなたも気づかぬ間に男性のイライラスイッチを押してしまっているかもしれません。今回は初デート前に覚えておくべき、デート中に男性がイラっとする言動をまとめてみました!

1.歩くペースが遅すぎる

女性の歩くペースには、多くの男性がイラっとした経験がある様子。そもそも、女性と男性の歩幅に違いがあるのは男性だってもちろん分かっています。

しかし、問題なのは自ら遅くなる原因を作っていること!10㎝以上もあるような高いヒールや普段履き慣れていない靴での靴ズレなどオシャレのためとはいえ、どうしても歩くペースが遅くなってしまいます。「男性にかわいくみられたい」と頑張りすぎるそのオシャレ、実は逆効果! あまりに歩くのが遅すぎると、いくら女性の歩くペースに合わせる優しさがある男性でも思わずイラっとしてしまいます。

デート初心者1 h103

2.デートコースの批判をいう

食事や映画などで「なんか微妙だったね」と感想のつもりでなにげなく口にした一言。この一言、実はかなり男性をイラっとさせています!せっかく彼が選んでくれたデートコースの中で立ち寄った数々の場所に、たとえ本音だとしてもプランの審査や批判を口にしてはいけません。せっかく連れて行ってくれた場所なのに「もっと美味しいお店知っているから今度行こうよ」「店員の態度悪くない?」「私、スポーツ苦手なんだよね・・・」など、彼への配慮のない批判をしてしまえば甘いデートの空気も一瞬でピリついてしまいます。

3.スマホをいじる

デート中、目の前でスマホをイジられたらいい気はしませんよね。それが会話中となれば、余計に相手をイラっとさせてしまいます。たとえ、沈黙の間にスマホを見ていたとしても、「話聞いているのかよ!」「失礼な女だな」と、かなりマイナスイメージになってしまうことも。

スマホに連絡がきているかもしれないと気になるのはわかりますが、彼を目の前にしてスマホに気を取られてはせっかくの雰囲気も台無し。たとえ友人から連絡がきているのが分かっても、彼の前ではスマホをいじらないのがマナーです。どうしても気になるようなら、トイレにいくふりをしてチェックするくらいの気を使いましょう!

4.トイレの時間が長い

女性にとってトイレは、メイク直しの時間でもあります。男性もある程度、理解はしていますが、待っている側は待たせている側より時間の経過を長く感じるものです。極端な話、5分でも長いくらい! もともと男性はトイレが早いですから、自分の基準で考えてしまう人はイライラしてしまいます。

短気なタイプの男性なら5分以上待たせるとお怒りモードになってしまうかも・・・。トイレが混んでいるのなら仕方ありませんが、身だしなみチェックは極力短時間で済すのがベストです。

5.おごられて当然な態度

「男性がおごるのは当然でしょ」のオーラ、実は男性は敏感に察知しています。たしかに、男性からのお誘いデートでは男性が支払うのは自然な流れでしょう。もちろん男性も支払う気でいますが、「おごられて当然!」な態度を表に出されるとさすがにイラっとしてしまいます。

まったく財布を出すそぶりがない、会計時先に店を出ている、「ごちそうさま」も「ありがとう」もないなどの傲慢な態度にはイライラを通り越して幻滅レベル。これでは次のデートは期待できないかもしれません。

まとめ

思わぬ場面に潜んでいた、男性のイライラスイッチ、あなたは理解できましたか? 男女がカップルになるには、やはりフィーリングが大切です。これから深く知り合っていくところなのに、初めてのデートで幻滅されてしまっては勿体無い!デート中に男性をイラっとさせないためにも、今回紹介した5つの言動には注意しておきましょうね。

written by h103

photo by Jeromy_S/jl.cernadas


この記事どうだった?

2いいね!

1うーん…