運命の人に出会えない時期にやるべき5つのこと

頑張って恋をしようとしてもなかなか出会えない。好きだと言ってくれる人はいるけれど好きになれない。つきあったとしてもすぐにだめになってしまう。などなど、恋愛の悩みはつきませんよね。運命の人なんてほんとにいるの!? と言いたくなるような時期もあります。多くの人が運命の人に出会えることも待ち望んでいるけれど……。
運命の人に出会ない時期、じつはそんな時にこそやるべき大事なことがあるのです。

1.今までの恋愛パターンを振り返る

恋愛ってありのままの自分がでますよね。いいところも悪いところも。そして、どんな恋にも学びがあります。傷ついたことを掘り出して感傷的になっているばかりでは、その大切な学びを見逃してしまうことも。一度冷静になって今までの恋愛を振り返ってみましょう。ノートに書き出すのはおススメです。今まで気がつかなかった自分の恋愛パターンに気づくことがあるかもしれません。

2. 自分がこうしたいという未来地図をつくる

これは以前、スピリチュアルカウンセラーの先生に言われたことです。
「真っ白な紙に、自分が手に入れたいものを全部書きましょう。そしてそれを部屋の一番目立つところに飾ってください。そうすることによって、夢を現実化することができますよ」

自分の未来に必要なのは、自分がしたいこと、なりたいもの、そして手に入れたいものです。恋愛はその中でするもの。相手に嫌われたくないからと自分自身を大事にできなかったり、世間体ばかりを気にしてそういう相手とつきあうのではなく、自分がどんな未来をつくりたいのか、その中にどんな人がいてほしいのか。
ワクワクするような未来地図を書くと、運命の人を引き寄せるかもしれませんよ。

3.身の回りの整理整頓

1と2で自分の考えがまとまってきたら、あとは身の回りの整理整頓です。これは、ものにも言えますが、人間関係の断捨離もそうです。今の自分にとって必要な人を選びましょう。今の自分にとって必要な人というのは、今までの自分にとって必要だった人と違う場合もあります。

4.新しいことをはじめてみる

環境を変える。これもひとつ大事なポイントです。ただ、すべてをがらりと変える必要はないと思います。なにか一つでも良いから、今の自分の生活にあたらしいものを取り入れてみてください。新しい風を吹かせるのは、新鮮な出会いに大切なこと。もちろんがらりと変えてみるのも良いと思います。

5.出会いに積極的になる

ここまでできたら、もう運命の人はすぐそこ。あとは出会いに積極的になるだけです。待っているだけでは出会えません。躍起になる必要はありませんが機会をつくることには積極的に。夏がもうすぐそこなので、夏のプランを友達と立てるのも良いですね。旅先などで出会えることもあるかもしれません。

今回のまとめ

なかなか運命の人に出会えないと嘆いている時間、それは自分と向き合うために神様が与えてくれた大切な時間。最高のパートナーと出会うためには最高のあなたである必要があります。そんな自分の内面磨きの時間をしっかりつくってあとは動くのみ!
みなさまが運命の人と無事に出会えることを願っています!!
それでは皆様!

Let’s enjoy romance!!

written by 京田未歩
Photo by aurostar739


この記事どうだった?

5いいね!

2うーん…