まだチャンスはある!? 男子が「好きではない女」とデートする理由4つ

楽しいときも、悲しいときも、“なんとなく”一緒にいるけど、恋愛というにはほど遠いオトコ友達。友人としては最高のパートナーだけど、恋人にするにはちょっと…なんて相手はいませんか?

「デートに誘われて、予定が合ったらとりあえず遊ぶ人はいるかな」

実はそれ…男性にも同じようなケースがあるんだとか。脈なしなのに、とりあえずキープされるなんて、あまりいい気はしませんよね。

そこで今回は、『gooランキング』の「気のない男性からのデートに行く理由ランキング」を参考に、好きではない相手とデートする場合、「ぶっちゃけ交際チャンスはあるのか?」徹底リサーチしてみましたよ。

1:友達として楽しそうだから・・・脈あり度80%

「一緒にいて楽しいと思える相手だったら、これから好きになる可能性は十分にある。結婚を視野に入れて長く付き合うには、ルックスよりもフィーリングの方が大切だからね」(29歳・金融)

すぐに交際をスタートするよりも、まずは“お友達から”と真剣なお付き合いを考えている男性は意外と多いよう。「オンナとしての魅力に欠けるのかな?」なんて余計な心配をせずに、納得いくまでデートを重ねてみてくださいね。

2:行ってみたい場所だったから・・・脈あり度65%

「新規オープンしたお店とか、音楽フェスとか、興味のある場所に誘われたらオッケーしちゃうかも。気の合う相手だと思った女性だったらなおさらね」(30歳・公務員)

男性にとってデートは、1人ではちょっと行きづらい場所へ連れて行ってもらう絶好のチャンス! カレが興味のありそうなスポットへお誘いすれば、オッケーをもらえる可能性大。“吊り橋効果”を狙いながら、ふたりっきりの時間を満喫してみてはいかがですか? 

3:暇だったから・・・脈あり度45%

「何も予定のない日だと、暇つぶしがてらデートすることもある。そこから恋がはじまるケースは限りなくゼロに近いけど、まったくナシって訳でもないかな」(30歳・メーカー)

週末の予定が入っていないと寂しい気がするのは、男性も同じ! 暇なときに誘われると、とりあえずデートに応じるケースが多いといいます。ただ、あまり期待しすぎるとあとでガッカリしてしまうことがあるので、適度な距離感をキープしておきましょう。

4:奢ってもらえそうだから・・・脈あり度30%未満

「好きな人以外にお金をかけたくないけど、奢ってくれそうな女性だったら付いていくかも。俺って最悪だな…と思いながらも、女性の好意に甘えちゃうんだよね」(28歳・デザイナー)

もっとも最悪なケースがコレ! 正直な理由ではありますが、「奢ってもらえそうだから」なんて理由で付いてくる男性にちょっとでも惚れかけた自分にイラッとしてしまいますよね。ヒモ男を引き寄せないためにも、デートのときは財布の紐をキュッと締めておいて。

今回のまとめ

いかがでしたか? このほか「やらせてくれそうだから」「失恋して寂しかったから」なんて聞きたくない理由もチラホラ出ていましたが、大抵の男性は「友達からスタートした方が長く続く」と考えているようです。

まだ交際がスタートしないのは、カレの真剣度が高いサイン。恋人未満の関係がズルズル続いていたり、まったく恋愛と予感のしないからといって、落ち込む必要はなさそうですよ。

(参考元)
・気のない男性からのデートに行く理由ランキング – gooランキング

(取材協力)
・20~30代独身男性

written by mook

photo by Nathan O’Nions


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…