男性が本気で好きになった時にとる行動とは?

女性は、「彼、もしかして私のこと好きになってくれたのかな?」と思える男性の行動が知りたいと思うものです。筆者が多くの女性の恋愛相談にのってきて感じるのは、恋をしたときに一番最初に感じる不安は、頑張ってアプローチしているのに相手が振り向いてくれているのかどうかが解らないこと。自分が今、相手にとってどのくらいの位置にいるかということは、とても気になるものです。
男性は女性のようにややこしいことを考えません。しかし好きだからと、猪突猛進に突き進むかと言えば……違うものです。
そのため、彼が自分のこと好きになってくれたかどうかを知るためには、自分がアピールすることばかりに気をとられてしまうのではなく、彼の行動の変化に敏感になることが大切になってきます。

では、男性が本気度が高まった時にとる行動はどのようなものがあるのでしょうか。


■突然変異する

多くの男性が言います。「本命の女性がいると、とたんに話せなくなる」もしくは「テンパって、逆によくしゃべってしまう」と。
男も女も、本気で人を好きになると自分の心の変化に戸惑ってしまうものです。そのため普段の自分とは違った行動をとってしまうことが多いのです。
実際に恋愛相談を受けるときに、「好きな彼が突然そっけなくなった……」という話を聞くことがあります。彼と目が合ってもすぐにそらされてしまった、話すのをためらって避けられているようだという場合、相手の男性には恋愛感情がある証拠。彼が本気になってしまったからこそ出てしまう、「カッコよくいたいのにいられない、カッコ悪いオレにいたたまれない!」という状態なんでしょうね。
逆に、単純に最初から目も合わせてくれず、空気のような扱いということであれば、恋愛対象外になってしまったのかもしれません。

■連絡はこまめになる

とはいえアプローチをしなければ自分の想いを伝えられません。やはり本気になれば、電話やメール、LINEなどは頻繁になるでしょう。とくにメールやLINEについては、相手からちょっとした連絡が来る回数が格段に増えるものと考えてください。
男性は女性に比べて、電話で長い会話をしたり、長々とコミュニケーションするようなメール文が得意でない場合が多いのです。本気度を見極めるポイントとして考える際も、「会話が続くか」よりも「届く回数が増えたか」を重点的に見るとよいでしょう。
筆者自身も経験あるのですが、「今、○○に来てる!」と相手からメールが来て、自分は「いいなー!」なんて返事をするとします。女性の場合、「今度は一緒に行こうね!」という返事が返って来ることを期待してしまいますが、相手が男性だとそんな返事が届かないことも多々……。これで「脈なしかも?」と考えるのは間違いなのです。ただ単に「おはよう!」とだけ送ってくる現状報告メールなどもありました。ほかにも、彼自身の現状報告はよく届きました。
女性としてはどうしても、会話の長さや内容の充実度で、相手の気持ちの大小を見てしまいがちですが、男性にとっては、それはそこまで重要なことではありません。相手からの連絡がたくさん届くということは、それだけで一生懸命、関係を深めるツールとしてメールやLINEを使っているのだと考えてください。

■厳しい突っ込みはしない

本気の相手に対しては、「は? 何この人サイテー」と思われたくないのは、男も女も同じです。好きな相手を「○○君って、優しいね」と持ち上げても、「○○君って、頼りないよね」と下げる発言はしませんよね。同じように男性も、本気の女性には鋭い突っ込みはしたとしても厳しい突っ込みはしません。
友達には気軽に「なんでや!」と突っ込んだとしても、「それは、女としてダメでしょ」「そういう女はムリ!」なんてことは言いません。万が一、失言をしたとしても、印象を悪くしたことに気づけばすぐに全力で反省して謝ってくるはずです。
しかし、そこで間違えないで欲しいことがあります。
例えばあなたが悩みを相談したことに対して、彼が「それはちょっと甘いんじゃない?」と言ったとします。ただでさえ落ち込んでいたあなたは、「え……そんなに厳しく言わなくても……」と思うことがあるかもしれません。でも、それが彼なりにその悩みに向き合って、精一杯あなたを思った真摯な発言であれば、本気度の高さの表れかもしれません。
ポイントは、あくまでも「あなたを下げるような発言、バカにしたような発言」をしていないかどうか。ただ、あなたを甘やかす発言=本気度の表れではないということを心得てください。

■すぐに手を出すことができない

男性にとって、本気になった女性というのは特別な存在以外なにものでもありません。そのため、そう簡単に手を出すことはできなくなります。
もちろん男性だって好きな女性に触れたいと思っています! 手をつないだり抱きしめたりキスしたり……好きなのですから当然のことです。しかし、男性がそれをすぐにしないことは、自分の本気度をアピールしていることにもつながっています。
それに、よく観察してみると、彼は自分なりに段階を踏んだ行動をとっていることがわかります。
例えばあなたが「今、手をつなぐチャンス!」と思ったとしても、彼は手をつないでくれなかった……なんてことがあるかもしれませんが、男だって大好きな人に嫌われることはしたくありません。本人の中で、まだ手をつないでも大丈夫と思えない空気感を感じているのです。そんなときは自分から「手をつないでも良い?」と甘えるのもひとつの方法です。
逆に、相手の本気度を確認しないまま、手を出されてしまった、身体を重ねるところまでいってしまったなんてこともあるでしょう。
しかし男性もバカではありません。本気で好きな女性と気持ちを確認する前に身体を重ねてしまった場合、女性から「身体だけの女だった?」と思われてしまう可能性があることくらいはちゃんと理解しています。
そんなときこそ、しっかり告白するケースが多いようです。言わば、告白するタイミングになったきっかけが、身体を重ねたことによるものと言うことでしょうか。
男性にとって“本気で惚れた女性”というのは、いつでも初恋のような気持ちにさせてくれる特別な存在。そう簡単に身体の関係に持ち込むことばかりを考えているわけではないのです。
それに、積極的な男性ばかりではなく、むしろ本気だからこそどう行動するのがよいか臆病になっていることだってあるものです。だからこそ、女性からも受け入れOKのサインを出していくことも大切かもしれませんね。

【片瀬萩乃の恋愛コラムガイド:片瀬 萩乃】