いい感じなのに!? 待っても待っても関係が深まらない時の『彼の本心』

片思い中の彼のこと……。友達に聞いても「いい感じだよね〜」と言われたり、「彼もあなたのこと好きだよ」とよく言われます。
ところが、いつまでたっても彼からは決定的な言葉をもらえない。それはなぜ!?
という悩みを持った方たちいらっしゃいませんか? 筆者の周囲にはけっこういるんですよね。
長い人はもう1年以上も同じ人に片思いしているという。こういう場合どうしたら良いんでしょう? そして彼の本心は!?

結論から言うと即戦力ではない

至極シンプルな回答です。そう、即戦力ではないのです。
それはつまり「すぐにつきあいたい! 」「どうしてもつきあいたい! 」という対象ではないということ。
男性の頭はシンプルです。自分のものにしたいと思ったら行動に出ます。
好きっぽいそぶりを見せるのはさまざまな考え方がありますが、あなたのことを人として好き、尊敬している、という気持ちがあるからでしょう。
人によっては、そういう好意の見せ方を、勘違いさせてしまう行動につなげてしまう人もいますからね。
そこは好意的に受け取っていいと思いますが、恋愛対象として即戦力ではないという現実も受け止めましょう。

好きだからこそ、ジャッジが甘々になっていませんか?
恋をしてしまうと、どうしても相手に対するジャッジが甘くなってしまいます。
たとえば今回の件でも、心のどこかで自分が「即戦力ではない」ということが分かっていても、それをなかなか受け止めることができないというように。
そう言う時、女性がはまりがちなのは占いですね。
自分が納得する答えをくれる先生の言葉は受け止め、納得できない先生の言葉は心の中で消去する。たちがわるいと文句を言う(笑) だめですだめです。
即戦力ではないからといってその恋をあきらめる必要はないのです。
ただ、現実を受け止めないと、ずるずると無駄な時間を過ごしてしまうことになるから。

即戦力外と脈なしのちがいを見極める

待っても待ってもなかなかアクションしてくれない彼の本心として、もう一つ、ずばり脈がないということもあります。
もし脈がない場合には、本当にずっと待っているのは時間の無駄です。
早く見切りをつけて新しい恋に行った方が良いと思います。そこで、その違いの見極め方ですが……。
脈がない場合は、彼からの連絡はいっさいありません。即戦力外の場合は、頻度こそ少なくとも0ではないでしょう。
あ、でもこれは、あくまで、あなたと彼が周囲からみたら「いい感じ」にみえる場合のみ適応です。
いい感じにみえるということは、あなたの好きな気持ちは相手にある程度はばれていて、周囲から見ても相手がそれを少なからず受け止めているようにみえるからです。
ということはつまり、相手はあなたの気持ちを察しているということが前提になります。
その上で連絡を取ろうとするならば、脈なしの人にはしません。だって勘違いされますからね。

ずるずると片思いを長引かせる理由

それはきっと、相手から絶妙なタイミングでくる連絡や、勘違いさせるような距離感でしょう。
「もうあきらめようかな」と思うたびに、連絡がくるとそりゃあなかなか忘れることができませんよね。
その場合の打開策はなにか……。いったん距離を置いて、お互い冷静になることも一つ方法です。または、逃げずに自分でぶつかってみるのも手かと。
待っていてもどうにもならない恋は自分から決着をつけにいく。
個人的に筆者はこちらのタイプです。玉砕されることのほうが多いですが(笑)でもほら、また次がある! そうおもいましょ! (笑)

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか? いつまでももやもやした状況にあると、プライベートや仕事面でもテンションが上がらなくなってしまうことも。自分の今をよく見極めて、どこかで自分なりの決着をつける勇気を。

 

Written by ヒナタ


この記事どうだった?

4いいね!

0うーん…