風俗通いをしない彼の見つけ方

風俗が好きな男性は少なくありません。
お金を出して性的なサービスを受けることができるため、特に彼女が長くいない男性や、あんまりモテない男性には希望の星となっています。
ところが、たまに彼女がいるのに風俗通いが癖になっちゃっている男性も。

こういう男性は「風俗は浮気じゃないからどんどん行っていいんだ」と思っている節があり、彼女に対しても何ら後ろめたさを感じないケースも。
何が厄介かって、この手のタイプは付き合う前に見抜けないことが多いんですよね。
付き合ってから「しまった! この人は風俗行きまくり人間だ!」と気付いても、後の祭り。

彼女がいるのに、風俗とは言え別の女性を抱いちゃう男性に、何も思うなと言うのも酷な話ですよね。
できれば、そういうサービスに通う男性が苦手な女性は、付き合う前に見抜いてしまいたいところです。

そこで今回は、風俗通いをしない彼をしっかりと見抜いて、付き合っても良いかどうかを判別する方法をご紹介したいと思います。

浪費癖の有無を知れば大体分かる!

風俗に行くと、店のレベルにもよりますが、数千円から数万円の出費が発生してしまいます。
お金がないという男性でも風俗には行くのですが、何よりも風俗に行かない男性というのは、この出費が本当に嫌で嫌でたまらないというタイプが多いんですよね。
こう書くと「タダやったら行くんかい!」という話になりますが、それならそれでこのタイプは「タダより高いものはない」と考え、余計に敬遠します。

どうせ出費をするなら彼女を作って、デート代として活用する方がよほど有意義と考えている人も多いので、浪費癖なんかない男性を選ぶのは、風俗通いをしまくっている男性を除外するマストな手です。
それに、浪費癖がない男性は、付き合っていても安心できますし。

不自然に清潔な匂いがしていたら危険信号!

風俗でサービスを受けると、ボディソープで体を綺麗に洗ってもらえることが多いようです。
変な時間に、風呂上りのような清潔な匂いがしている場合は、「あ、この人もしかして、さっき風俗行ってきたんじゃないか?」と疑ってかかるべきでしょう。

実際この不自然に清潔な匂いは本当に分かりやすく、言ってみれば露骨に周囲に察知されがち。
僕もこれまで、電車に乗っていて、風俗店の多い店から乗り合わせてきた男性の乗客の、この不自然な匂いに「あ、この人、さっき風俗行ってきたな!」と思ったことがあります。

「風俗はモテない男性が行くところ」と考えている男性は、一番手堅い!

それから最後に、もっとも堅実な見抜き方をご紹介しましょう。
ズバリ、風俗について、相手に価値観を聞いてみることです。

このとき、求めるべき答えはたった一つだけでOK。
「風俗はモテない男性が行くところだよ」というコメントが飛び出したら、その男性は風俗にはほとんど縁がないと考えていいでしょう。
こういうことを言っちゃう男性は、自分がある程度モテる自覚があるタイプです。
その上で、これまで風俗なんか行かなくても女の子と触れ合う機会にも恵まれていたことを、暗に示唆してくれています。

回答の内容だけを見ると、なんか鼻持ちならないようにも思えますが、風俗に通わない男性を、かなりの確度で見抜くには、これが一番です。
ただ、いきなりこういう質問をしてしまうと、相手もちょっと引いてしまいます。
飲みの席とか、会話が弾んだときに何気なく聞いてみましょう。

おわりに

「風俗通いをする彼氏はちょっと……」と抵抗を感じる方も少なくないでしょう。
風俗に通いまくっている男性よりも、風俗に行かないという男性を彼氏にした方が、色々と安心です。
ぶっちゃけ、風俗で性病に感染して、彼女にもうつしてしまう男性もいるようですし、こういうリスクもありますから、苦手な方はしっかりと、風俗通いをしない男性を見抜きましょう!

written by 松本ミゾレ


この記事どうだった?

2いいね!

11うーん…