言わなくても分かる?5つの仕草からわかる彼の心理

10952168_s

彼との会話中、彼が実際は何を考えているのか分からず、不安になってしまうことはありませんか?

今何を考えているの?なんて毎回質問をするわけにもいきません。そんな時は、何気なく彼を観察して見て下さい。口元を触りながら話していたとか、目を擦りながら話していたとか、ちょっとした仕草で今の彼の気持ちが分かるのです。

 

 1. 口元を触りながら話す

何かあなたには言えない秘密があり隠している可能性があります。自分を守ろうとしていて、緊張状態から落ち着こうとしている時に表れる仕草です。もしくは、言ってはいけない事を話してしまい、これ以上は話さないでいようとしているかもしれません。

 

2. 目を擦りながら話す

彼が実際に思っている事を隠そうとしている時や、会話上で嫌な内容があった時に表れます。または、嘘をついている時にも表れます。精神的に不安定になっていることが分かります。

 

3. 頭の後ろで手を組んで話す。

あなたとの会話が面白くない、退屈を感じているようです。もしくは、彼にとって不利な内容で警戒している時にも表れます。また、何か考えている時も表れるので、会話の内容で解釈が異なります。

 

4 .両腕を組みながら話す

あなたとの会話の中で、正反対な意見を彼が持っていて、拒絶している時に表れます。もしくは、あなたが彼に相談をした時に両腕を組んだ場合は、一緒に考えていて、悩んでいることがあります。

 

5. 頭をかきながら話す

緊張やストレスを感じていて発散しようとしている時に表れます。あなたとの会話で何か重たい話題があった可能性があります。精神的に乱れているかもしれません。

 

6. 独りでぶつぶつ話す

ストレスや孤独を感じていて寂しいと思っています。もしくは言葉を発することで頭を整理して自分を落ち着かせようとしているかもしれません。万が一、その独り言がネガティブだったり危険な言葉だった場合は要注意です!精神的に病んでいる可能性があります。

 

彼の心理状態を探る時の参考にしてみてください。もちろん、上記で挙げた仕草は、彼がどのような人物なのかをしっかり見極めてから判断をしましょう。あなた自身も共通して言える仕草なので実際に思い返してください。


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…