男子が『脈アリ』と判定する女子の言動4選

男子は、女子のどういった言動に対して『脈アリ』と思っているのか? について、今回はお届けしたいと思います。
男子が『脈アリ』と判定する女子の言動を知っていたら、これから夏にかけて、彼氏をゲットするのに少々有利かもしれません。
さっそくご紹介しましょう!

1:朝までつきあってくれる

「飲み会があって、その後2次会があって、3次会があって……で、結局朝までつきあってくれる女子って、脈アリだなと思います」(27歳・IT)

脈アリと思われたら困るという女子は、2次会くらいで適当に帰宅したほうがいいのかもしれません。
結局、お酒が入って、その勢いでずっと朝まで一緒ということになれば、男子の理性のセンサーは破壊されまくっていたりしますから、こうやって「よし! 脈アリや!」と思ってしまうのです。
恋愛上手な女子は、朝まで一緒にいても、まだなお一緒にいるという手を使ったりします。始発で帰らずに、意中の男子とファミレスでモーニングを食べてホテル街に消える……みたいなパターンです。
ま、男女ともに体力がないとできない芸当でしょう。

2:脱いでくれた!

「飲み会で羽織っているカーディガンを脱ぐ女子って、妙に『脈アリ』なんて思ってしまいます」(24歳・通信)

「胸襟(きょうきん)を開く」という言葉がありますが、男子は女子が襟を開くどころか、脱いだ時点で「OKっぽい」と思ってしまうそうです。

3:女子から連絡先を教えてくれた

「女子から『連絡先を教えて!』と言い寄って来られたらこれはもう『脈アリ』って思いますよね」(29歳・建築)

飲み屋さんでは、たいていこのパターンです。つまりキャバクラであればキャバ嬢がお客さんに連絡先を聞く……すると男子は「あら! この子、おれに気があるのかな」と思って、週1で通いつめる……みたいなことです。
初めてキャバクラで働く女子に言わせると、ふつうは女子から連絡先を聞くことがないから、最初は自分からお客さんに連絡先を聞いていいのか、すごく迷った、と言います。
連絡先を女子から聞くというのは、いろんな意味で「使える」手口ではないでしょうか。

4:いつも笑顔

「会うといつも笑顔の女子って、脈アリかなと思ってしまいます。今のところ3勝3敗です。つまり6人の、いつも笑顔の女子がいて、そのうちの3人はつきあってくれました。残りの3人は、ぼくにひどい言葉を投げてぼくのそばから消えて行きました」(30歳・商社)
3勝3敗って、わりといい勝率ではないかと思いますが……まぁ女子の笑顔って、男子からすれば「女神の別名」みたいなものですからねえ。

おわりに

いかがでしたか?
どうやったら彼氏ができるんですか? と思っている女子のみなさんは、ご紹介したことをやってみてはいかがでしょうか。
うまくできない人は、ひとりでどうにかしようとジタバタせず、思い切って街コンや、婚活会社などのサービスを利用してみるといいかもしれません。男子に脈アリと判断してもらえる言動をとらなくても、婚活会社のスタッフが愛のキューピット役になって、うまくふたりの間を取り持ってくれることでしょう。

ちなみに、婚活パーティーに行くと、既婚男性が未婚と偽っていたり、結婚詐欺の被害にあったり……という女子にとって最悪な男も婚活パーティーに参加していたケースも過去にあったようですが、このほど『一般社団法人 日本結婚相手紹介サービス協議会』という長い名前の団体が発足し、より安全に婚活ができる環境が整いつつあるそうです。

男子に脈アリのサインを発するとか、男子からの脈アリのサインを読むとか、そういう日本人的にして少々めんどうなことことに巻き込まれるのに疲れたら街コンや婚活会社にGo!
これもひとつの彼氏をゲットする健全な方法でしょう。

 

Written by ひとみしょう


この記事どうだった?

1いいね!

2うーん…