夏の恋を結婚に繋げる方法とは

6月が過ぎると、いよいよ夏本番!
夏は、開放的な気分になる季節ですから、夏に出会い、秋に付き合い始めて……なんてことは、結構あるもの。そして、翌年には「結婚しました」ということも、意外に多いもの。こう言うと皆さん驚かれるのですが、夏に出会う恋が結婚に繋がるかどうかは、出会った時点で決まっているのです。

今回のコラムでは、5200件以上の恋愛相談を受けてきた筆者が思う、夏に出会った恋を結婚に繋げる方法についてお送りします。
その為には、出会った男性の結婚願望度を知ることが大事です。では早速まいりましょう。

1.結婚願望度10%→誰とも結婚したくない

【特徴】
・年齢が若い(25歳以下)
・周囲の友達のほとんどが独身
・周囲に既婚者はいるが、結婚を後悔している人が多い
・夢を叶えるため、それに一生懸命(資格試験や芸能活動など)
・既婚者

結婚願望度10%の男性は、本命彼女さえも必要としていないことが多いもの。
ただし、遊んでいる人もいますから、付き合いの浅い女性を喜ばせるのは得意。
言葉で素敵なことを言っても、行動が伴っていない場合は、そもそも一人の女性を真剣に付き合う気がない場合もあるので、要注意。
また、当たり前のようですが、既婚者も結婚願望はありません。
どちらかというと『リスクなく体の関係を楽しみたい』考えの人が多いですから、あなたが少しでも結婚を考えるなら、近づかない方がベター。

2.結婚願望度60%→いい人がいたら、してもいいかな……。

【特徴】
・周囲の友達は、半分くらい結婚している
・仕事はまぁ安定してきているが、1人の時間を楽しみたい気持ちもある
・自分はまだ若く、それなりにモテると思い込んでいる

周囲も結婚しつつあり、彼自身の収入も安定してきている感じの男性。
結婚相手には良さそうに見えますが、本人が「自分はまだモテる」と信じているので、少しだけ結婚が難しくなるでしょう。
彼の勤め先が堅い会社、周囲の友達が結婚しているなど、結婚するのが当たり前のような雰囲気になっていれば、結婚に流れることもあるでしょう。

3.結婚願望度80%→次に付き合う人とは、結婚を前提に考えます!

【特徴】
・大好きだった彼女と別れ、傷が癒えてきた感じ
・堅い企業に勤めているので、結婚しないと出世できない
・肉親やかわいがっていたペットの死が、ここ最近あった
・周りの友達は、既婚者ばかりで、まぁ幸せそう
・バツイチ

人は、なぜ恋愛や結婚をしようとするのでしょう?
簡単に申し上げると「寂しいから」なんですよね。

結婚願望の強い人たちは、大切な何かを失くして、心に寂しさを抱えていることが多いもの。だから、異性から少しの親切でも、ありがたいと感じて好きになってしまうんですね。
また、周囲が彼に結婚を促す状況になっていると「付き合う=結婚」となりやすい状態になります。

おわりに

夏の恋を結婚に繋げるには、少なくとも1の男性陣とは関わらないことがポイントといえるでしょう。
もちろん、あなたと彼が吸い寄せられるように相性がよく「運命の人は、お互い以外、考えられない!」という場合は、結婚願望度が低い男性でも結婚を考える場合もあるでしょう。

ですが、2人の将来に不安のないお付き合いができるのは、間違いなく結婚願望度が高い男性。
相手の話をよーく聞いてみて、どこに当てはまるかを観察してみてくださいね。

Written by 橘つぐみ


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…