「面倒くさい!」男性がつぶやいてしまう女性の行動4つ

好きだから頑張っていたはずなのに、なぜか彼に「面倒くさい」と言われてしまった……。 このような経験をしたことはありませんか? 主にこのようなことが起こる原因としては、男女による性質の違いがあげられます。

男性はLINEやメールのやり取りを連絡事項として捉える反面、女性の場合は、繋がりや絆を深めるといったことに重点を置いています。グループLINEでの近況報告は、女性は楽しみの場であっても男性は面倒くさいと思ってしまう一面も。

つまり、このように男女には性質による大きな違いが存在するということなのです。 では、この性質の違いを観点に、男性が「面倒くさい」と思ってしまう女性の行動を4つをご紹介いたしましょう。

友達との飲み会なのに疑ってしまう

男性は、たとえ彼氏彼女の関係であっても、以前から慣れ親しんでいた友達との交流を崩さないものです。当然、彼女のことは大切ですが、それと同じくらい友達の交流も大切なのです。 ですから、彼が友達と飲みに出かけたとき、そんな彼に対して「浮気してないよね?」という質問はNG!ただの友達との飲み会なのに、いちいち浮気と疑われることが面倒くさいと思ってしまうのです。

SNSの「いいね!」に嫉妬する

現代では誰もがSNSを利用しています。その中で彼のSNSを覗くことだってあるでしょう。当然、彼のことが好きなのだから、気になってしまいますよね。男性が面倒くさいと感じてしまう女性の行動にこのようなことがあります。 それは、彼のSNSに付けられた『いいね!』または彼が付けた『いいね!』に嫉妬してしまう女性がいるのです。「このいいねを付けた女性は誰?」このようなことを言われた瞬間、間違いなく彼はこう思うでしょう……「面倒くさい」と。

元カノと自分を比較してしまう

過去の彼女と自分を比較してしまう……。「元カノのどういうところが好きだったの?」「元カノとはどこに遊びに出かけたの?」「元カノの料理おいしかった?」など、元カノに負けたくない気持ちが、ついついそのような質問に走ってしまうのかもしれません。しかし、彼としては、元カノとはもう過去の出来事。できれば、今を感じて過ごしていたいわけです。それをわざわざ過去をほじくりまわされ……。「面倒くさい」という気持ちになっています。 今、お付き合いをしている相手はあなたであって、勝ち目など気にせず、自分の魅力を感じてもらうことに意識してみては。

やたらとネガティブな女性

悩んだときには相談したり、支え合うことはとても大切なことです。だけど、彼に相談を乗ってもらい、いつまでたっても「でも……」「だって……」「どうせ……」と、この3拍子ネガティブ発言の繰り返しは、彼氏といえども「面倒くさい」と思ってしまうものです。また、最終的に「やっぱり、気にしないで……」と何事もなかったように終わらせることはやめましょう。
それこそ、今まで心配してあげていたのに「今までの相談はなんだったの?」と重い印象まで与えてしまいがち。弱音を吐きだすことも大切ですが、ほどほどにしておくことも必要でしょう。

おわりに

いかがだったでしょうか?どれもが、彼のことを好きだからこそやってしまいがちなことばかり。 今回のことについて女性に悪気がないことなど百も承知です。しかし、男性は女性に比べて感受性が乏しいため、「面倒くさい」と思ってしまいがちなのです。だから、ついつい気持ちが入りすぎて、彼に面倒くさがれないように、できる限り自然体で接するよう心がけてみましょう。

 

written by そら


この記事どうだった?

1いいね!

1うーん…