男性がデートに誘いたくなる女性の特徴とは?

「○○ちゃんはよく誘われるのに、なぜか私は誘われない……。」ということはありませんか。

若いときなら何もしなくてもよかったかもしれませんが、アラサーになってくると話は別。
やっぱり女性からデートに誘うよりも、男性から誘ってもらいたい。
今回は男性視点で考えた、デートに誘いやすい女子の特徴をまとめてみました。

1.興味のあるものが分かりやすい女性

女性から「○○に行こうよ!」とデートに誘うのは、ちょっと勇気がいります。
合コンのような場所だったら、その場のノリで「○○に興味ある!」「○○に行ってみたい!」と言うと自然だと思います。

興味のあるものが話題にあがったら、実践してみて下さい。
ベタですが、男性としてはデートに誘いやすいシチュエーションなので、とても助かります。

そして、そのまま連絡先の交換をしてしまいましょう。
あとは向こうから連絡がくればよし!
あなたに興味があるなら、多少興味がない場所でも、デートに誘ってくれると思いますよ。

2.ストレスなく連絡がとれる女性

せっかく連絡先を交換しても、返信の遅い人っていますよね。
それは相手に興味がさほどないから、連絡も後回しになるのです。
興味がある状態なら、速攻で返信しますよね。

男性から連絡がきた場合、相手がストレスを感じない程度の時間で返信するのがよいです。
モテテクのなかには、「メールの返信をあえて遅らせる」という焦らし技もあるようですが、そんなことはストレスに感じるだけです。

自分の都合のよいタイミングで返信すればよいですが、許容範囲は半日以内ぐらいだと思います。
一日以上あいてしまうような返信が何度も続くと、男性はもう連絡するのやめようと思ってしまいます。

3.デートに誘われたいなら映画コンがオススメ

デートに誘われたいなら、映画コンに行くことをオススメします。
何を隠そう、私の彼女とも映画コンで出会いました。
なので映画コンは実証済みの恋愛イベントなのです!

映画コンとは映画をコミュニケーションツールとして、男女が集うコンパです。
何がいいかといえば、その後のデートに展開しやすいところです。

当たり前ですが、映画コンは「映画好きな人」が集まる場所です。
もちろん、よく映画を見る人たちです。
なので、「来週公開の○○という映画に興味がある」「私も興味がある」「じゃあ、行きましょうか」という、とても自然な流れができますよね。

「そこまで映画好きじゃない……」と思っていても大丈夫。
そういうときは、「これから映画をたくさん見ていきたい」「いろいろ教えてください」というスタンスをとっていれば、デートにも誘われやすくていいです。

映画といえばデートで定番。初デートの道筋まで見える映画コンは、恋愛にピッタリなコンパでしょう。

4.誘いやすい状況をたくさん見せておく!

男性がデートに誘うときに考えることはなんでしょうか。
当たり前ですが、以下の二点です。

・相手が何に興味があるのか
・どうやって連絡したらいいのか

でも、その肝心な連絡がスムーズにいかないと、デートに誘えません。
連絡手段も事前に分かっていないと悩んでしまいます。
今はLINEが主流ですが、facebookしか連絡先を知らない場合もあります。
さらにはLINEの使い方がよく分からない人だっています。
最初、デートに誘うときは連絡先にも気をつかうので、自分と相手の共通ツールなどを確認しあっておくことは大事だと思います。

おわりに

いかがでしたか。
男性がデートに誘いやすい女性は、必要な情報を出しているのです。
「興味のある事」と「返信がしやすい連絡先」を共有しておけば、男性からのお誘いはグッと増えると思いますよ!

Written by 前田ヒロキ


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…