幸せへまっしぐら!「パーフェクトカップル」に必ずある共通点3つ

幸せになりたい。

結婚したい独女にとって、誰もが抱く願いだと思います。でも、「結婚=幸せ」かというと、厳密にはちょっと違いますよね。もちろん、お互いに想い合っている人と結婚することはとても幸せなことです。

でも、結婚後に幸せになるかどうかは、交際時のふたりの付き合い方次第、というポイントも大きいはず。そこで今回は、幸せな結婚間違いなしのパーフェクトカップルにある共通点を考えてみましたのでご紹介します。

◆パーフェクトカップル1:価値観を把握している

恋人をはじめ、友達、家族といった親しい関係ほど、相手の考えていることが手に取るように分かるもの。それは相手の価値観、性格などが、しっかりと把握できているからではないでしょうか。

「相手がどんな人なのか」というのは、相手との結婚を考えるうえでとても大事なポイントです。相手の仕事や経済力、人となりや価値観などの様々なポイントを考慮して、結婚は考えられるもの。

さらに相手の気持ちを良く分かっている関係ほど、お互いに一緒にいて安心感があり、信頼関係が増すでしょう。そのため交際時、お互いのことを何でも話すことはとても大切です。

例えどんな小さなことでもいいので、お互いに思っていることや考えていることを、普段からきちんと共有し合いましょう。目指したいのは相手への隠し事が一切なく、本音で語り合える関係です。

◆パーフェクトカップル2:苦労を共にできる

仕事やプライベートなどの悩みや、お互いの苦労を共有できる間柄になれば、よりふたりの信頼関係は高まっていくでしょう。

付き合うということは相手を知ることだけではなく、お互いの相性を図る意味もあるはずです。苦楽を共にできる間柄というのは、なかなかあるものではありませんから、相手が辛い時にどこまで支えられるのか、相手のためにどんなことが出来るのかをチェックしましょう。

さらに、交際中に苦楽を共にできている関係ほど、付き合っている間の充実感は高く、結婚後も上手くいく可能性が高いよう。

結婚は自分の幸せのためにするのではなく、相手を幸せにしてあげるためにするものでもあります。相手のために自分は何ができるのか。交際時にチラッとでも考えられるといいですね。

◆パーフェクトカップル3:彼のことが好き

楽しく笑い合うカップル

苦労を共にできることも大事ですが、なんといっても外せないのは一緒にいて楽しいことです。彼と一緒にいて苦労を苦労と感じないなら、突き詰めて考えると彼のことがそれだけ好きだからでしょう。

彼への愛情が確かなら苦労を共にすることも、彼と気持ちを共有することも苦なくできるもの。いたって当たり前のポイントですが、一番大事なポイントでもあります。結婚に焦るあまり、彼の気持ちと自分の気持ちをくれぐれも見落とさないようにしましょう。

これら3つのポイントが抑えられていれば、結婚後は間違いなく幸せでパーフェクトなカップルになれるはずです。交際時に少しずつこうしたポイントを養えるといいですね。

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…