男性に聞いた!思わずドキッとした「アラサー女子」と「オバサン」の違い4つ

お肌の曲がり角を感じ始めてから数年。いつまでもチヤホヤされる女性でいるために、地道な努力はしてきたけど、なぜかいつも友達止まり。思い通りに恋愛が進まなくて、イライラしちゃう……。

「どうして私だけ……幸せになれないの? 」

それはあなたのちょっとした言動に原因があるのかもしれません。『gooランキング』の「あなたの周りにいるオバサンの特徴ランキング」を参考に、男性をドキッとさせる“アラサー女子”と男性にゲンナリされる “THE オバサン”の違いをおさらいしておきましょう。

1:行列に平気で割り込む

「テーマパークで列に並んでいるとき、かなり強引に前に進もうとしていて引いたことがある。早く乗りたいのは分かるけど、一緒にいて恥ずかしい」(31歳・メーカー)

恥ずかしいことを“恥”だと感じず、独自のルールで行動してしまうのがオバサンの特徴。人が並んでいるところにズカズカと割り込んでいったり、強引に前へ進もうとするなんて絶対ダメですよ。もっと上品なオトナの振る舞いを心がけてみて!

2:笑い声がデカすぎる

「周りを気にせず大声で笑ったり、遠くにいる人を呼んだり……。どんなに美人でも、中身がオバサンだとまったくときめかない」(30歳・公務員)

男性がドキッとするのは、大人しくて可愛らしい女性。年齢を感じさせない秘訣は、恥じらいとオンナらしい一面だといいます。つまり、大声でゲラゲラ笑ったり、周りの人をビシビシ叩くようなボディタッチはご法度! 声のトーンをちょっぴり上げて、小さな声で話すくらいがちょうどいいかも。

3:「よいしょ!」と言ってしまう

「上品でおしとやかな女性が、椅子から立ち上がるとき『よいしょ!』って言うのを聞いて、年齢を感じた」(29歳・デザイナー)

ちょっと油断したときに、「よいしょ!」と口にしてしまう女性は要注意! 男性はあなたのうっかり発言を聞いて、「それはないわ……」とガッカリしていますよ。気になるカレが同席している会議室や飲み会では絶対に気を抜かないようにしましょう。

4:「タダ」「限定」に弱い

「無料サービスとか限定とか、とにかく“タダ”でもらえるものに目がない女性=おばさんのイメージ。正直なところ、街頭で配布しているティッシュに手を出す女性もちょっと……」(30歳・金融)

やりくり上手な女性は“妻”として評価されることがありますが、独身男性からの印象はイマイチ。どうしてもケチケチした“おばさん”のイメージに繋がってしまいます。割引チケットや街頭でもらうポケットティッシュも、大切なカレとデートのときはスルーしておくべきかもしれませんね。

おわりに

いかがでしたか? あなたの恋がうまくいかないのは、“おばさん言動”が原因かもしれません。ちょっとでも心当たりのある女性は、こっそりモテ系アラサー女性を目指してみて!

(参考元)
・あなたの周りにいるオバサンの特徴ランキング – gooランキング
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/999/dIIg_VjZ9Bez/

(取材協力)
・20~30代独身男性

written by mook


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…