あなたは大丈夫? 男子が思わずドン引きしてしまう女子の“4K”の話題

たとえ気になっていた女性でも、男性が一気に冷めてしまう瞬間があります。それは女性が発した高感度の下がる話題!その話題を聞いただけで男性は「え、◯◯ちゃんってこんな子だったの? 」とドン引きしてしまいます。

今回は、知らない間に男性に嫌われないためにも、男性がドン引きする「4Kの話題」をご紹介していきます!あなたが以前話したあの話題、すでに彼がドン引きしているかもしれませんよ?

過去の自慢話

もちろん、過去の自慢話自体がいけないのではありません。若い頃のエピソードを自慢気に話す行為が、彼をドン引かせている本当の理由なのです。つまり、まるで武勇伝のように語ってしまうのがいけないのです!若い頃の輝いていた自分、または波乱万丈な人生を語りたい!聞いて聞いて!とワクワクするあなたの姿をみせればみせるほど彼はドン引いてしまいますよ。
過去の自慢話を話題にするなら「私が学生の頃◯◯でさー××だったんだ」と自慢気に語るのではなく「昔◯◯があったんだけど」とサラっと流すくらいがベスト。できるだけ、相手に聞かれるまで自ら進んで話題にしないようにしましょう。

過激な恋愛体験

過去に体験してきた恋愛の話題は男女の定番ネタになります。誰だって気になる相手の恋愛話には興味があるものです。
しかし、相手がしてきた激しい束縛、不倫、浮気などの過激恋愛体験の話題はまた別。これらは、男性が最もドン引きしてしまう話題です!自分は笑い話のつもりで「彼が電話に出なくて100回はかけ続けた」「私って浮気体質なんだよね」とジョーク交じりに語っても、彼は1ミリも面白くありません。過激な恋愛体験の話題は、あなたが“危険な女性”という印象を与えてしまいます。
聞いただけで一気に尻込みしてしまう男性も少なくありません。彼をドン引きさせないために、たとえ事実であっても話題に出すのは控えましょう。

きわどい下ネタ

女性の口から下ネタを聞くと引いてしまう男性がいます。軽い下ネタなら「ノリがいいな」くらいに感じられるかもしれませんが、相手によっては恋愛対象から除外されてしまう可能性もありますよ。平気で下ネタを口にする女性は、悪くいうと”下品”にとらえられてしまいます。いくらお酒の席で話題になったとしても、笑って流すぐらいがちょうどいいのです。
また、中には気になっていた女性の口から、きわどい下ネタの話題が出ると衝撃をうけて戦意喪失してしまう男性もいるのでご注意を!

コアな趣味

彼も同じタイプなら問題がありませんが、コアな趣味は相手をドン引きさせてしまう可能性があります。たとえば、極度の鉄道オタク、アニメオタク、アイドルオタク……など。他にも、爬虫類好き、コスプレ好き、マニアックな物のコレクターなども同様です。
多くの人に理解されにくいと思われる趣味を話題にするのは、出会って間もない内には危険すぎます。
熱心にしゃべるあなたの姿に彼の心はどんどん冷めていってしまうかもしれません。
ましてや、彼に自分を理解してもらいたいと、趣味を強要させようとしては逆効果ですよ!コアな趣味を話題にするのは、お互いをよく知り合ってからがおすすめです。

まとめ

いい感じだった彼がいつの間にか離れていってしまったのは、今回ご紹介したような話題をしてしまったことが原因だったのかもしれません。男性にドン引きされないためにも、彼と会話をするときは、4Kの話題には気をつけてくださいね!

Written by h103


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…