【食事中に興奮する男子も? 】カウンター席で男子を落とすには

気になる彼と食事をする際、カウンター席ならふたりの距離が近くなるので、恋愛に発展しやすそうですよね。
でも距離が近いからと、カウンター席で何もしないのは勿体ないです。せっかくカウンター席で食事をするなら是非とも彼を落としにかかって下さい。
今回は、カウンター席で男子を落としたいときに使うと、効果てきめんなテクニックをご紹介します。

短めスカートで脚チラリ

カウンター席って相手と対面じゃないから顔がそんなに見えないですよね。でもその分「脚」が見えます。
男子は見てないようで、しっかりと女子の脚をみてますよ。なので落としたい男子とカウンター席で食事をするなら、断然ひざ上丈のスカート。
たまーに脚を組みかえたりして、彼の視線を脚に持っていくようにしてみましょう。お酒が入れば脚を見る時間が長くなっていくはず。
女子の脚をみて全く興奮しないという男子はそういません。彼はあなたの脚を見て徐々に興奮すること間違いなし。

髪のいい香りをふわりと

カウンター席での食事デートなら香水のキツイ香りではなく、シャンプーやせっけんなどのお風呂系の香りがおすすめ。
男子とデートだと、どうしても甘ったるい香水を自分に振りかける女子もいますが、食事中に香水の甘ったるい香りは正直いただけません……。
男子って1メーター離れても分かる香水の香りよりも、近寄ったときにかすかに分かるシャンプーの優しい香りのほうがムラムラするんです。
仕事後の食事デートだとシャンプーの香りがほぼ消えてしまっていますが、最近はいろんな香りのヘアフレグランスが売られているので、彼とのデートの前は香水ではなく、ヘアフレグランスを髪にひとふりしましょう。カウンター席だと距離も近いので、髪の香りで彼は徐々に興奮するはず。

メニュー覗くふりして相手の腕にもたれる

お店について、まずメニュー表を開いて「なに飲む? どれ食べようか?」って時は、彼もまだアルコールが入ってないので心のガードも固め。
そんなときにボディータッチを気安くすると「この子、男子慣れしてるな……」と引かれてしまう可能性もあります。お酒がある程度入るまでボディータッチはお預けです。
1回目にオーダーしたものをある程度食べ終えた時に、彼がまたメニュー表を開いて「まだ食べれる? どれ食べたい?」と言ってきたときがチャンス。
彼が持っているメニュー表を覗く感じで、彼の腕に自分の腕を当ててもたれましょう。たぶん男子はなにも言いませんが、内心ドキドキしているはず。
お酒を飲んでいるときに、シャンプーのいい香りがする女子にもたれられたら、普通の男子はムラムラします。少しお酒が入った時に嫌味のない程度にボディータッチをしましょう。

おわりに

【おわりに】
カウンター席はふたりの距離が近いので、恋愛関係になるのにはもってこいの席ですが、ただ隣に座っただけでは男子も落ちませんよ。食事しつつも興奮させてあげないと、彼の狩猟本能は出てきません。もし気になる彼とカウンター席で食事する際は是非とも上記を意識してみて下さい。

Written by 美佳

美佳の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…