“付き合える可能性0”だった彼をゲットする、5つのステップ

好きな人が自分に好意がないのって痛いほど分かりますよね。それは「告白は絶望的!」ともいえる、いわゆる“可能性0”の状況です。しかし、そこで諦めないでください!

今回は、付き合える可能性0だった相手に好意をもってもらえるだけでなく、付き合えるかもしれない5ステップをご紹介していきます。片思いが長い女性の皆様、ぜひ試す価値ありですよ!

ステップ1:「 好き」と伝える

付き合える可能性が限りなく0に近いのは、そもそも恋愛対象外だからです。
まずは、彼の恋愛対象に入れるように「好き」と伝えてしまいましょう。
もちろん、フラれてしまうのを前提に!彼に「◯◯くんのこと好き」と一言伝えて自分という存在を意識させましょう。
人間は単純な生き物です。相手が自分に好意があると分かると、なんだか意識してしまいます。
だいたいの男性が「あの子俺が好きなのか」と前より確実にあなたに興味を持つでしょう。
告白後、フラれたら「これからも友達として仲良くしてね」と普段と変わらない態度で彼に接してください。
それこそが両思いになる近道になります!

ステップ2:毎日顔をあわせる

人は毎日顔を見ている相手に親近感がわきます。学校内、社内、バイト先での恋愛は、毎日顔をあわせていることがきっかけになっているのです!遠距離恋愛がなかなかうまくいかないのも、相手の顔が見られないのが原因になっているかもしれません。
毎日顔が見られる環境ならば会話も触れることもできます。そうしていくうちに徐々にお互いの仲が深まり好意を持ちはじめるのです。
もしも、毎日顔をあわせられる環境にいるならチャンスですよ!簡単な会話程度の短時間でもいいので、彼と毎日顔をあわせるようにしていきましょう。
毎日が難しい人は3日に1回くらいは彼に接触してみてください。

ステップ3:彼の友人に協力してもらう

ターゲットを仕留めるには周りからのサポートも必要です。サポート役となるのは彼の親しい友人や同僚。
彼らに手伝ってもらっちゃいましょう!あらかじめ彼が好きなことを伝えて恋の相談をしてください。
もちろん、フラれてしまったことも伝えます。あなたを応援してくれる親切なサポーターならきっと手伝ってくれるはず!あるいは、自然に彼らから本命の彼に「◯◯ちゃんっていいよね」となんらかのフォローをしてくれるでしょう。
周りの人が“素敵な女性”といっていると、その人自体の価値が上がります。
そんな状況に「◯◯ちゃんって評判いいのか」とフってしまったことを後悔してしまうのです。

ステップ4:突然距離をおく

恋愛では“攻撃”と“守備”の使い分けが、グッと彼の心を惹きつけるカギになります!彼と普段通りの友達の関係が保てたら攻撃は終わり!少し彼から距離をおいてみてください。
距離を置かれたことに気づいた彼は「あれ? 俺のこと好きだっていっていたのに……」と寂しくなります。
彼が寂しさを感じたときが作戦成功のサインです!守備期は連絡が来ても無視、そっけない態度をとるくらいの温度差くらいでOK!突然空いてしまった距離をうめるよう彼が動き出してくるでしょう。こうして立場が少しずつ逆転していくのです。

ステップ5:再チャレンジする!

さあ、ラストは2度目の告白です!突然距離を置いた理由を聞かれたら「好きすぎて辛い」と彼にトドメをさしましょう。
男性にとってずっと自分を思い続けてくれる健気な女性は嬉しい存在です。そんな一途な心に彼も思わずドキッとしてしまうでしょう。「やっぱり◯◯くんじゃないと嫌だよ……」と弱々しく告白して本気をアピールしましょう!彼の返事がイマイチなら「友達からでいいから付き合って? 」と条件を加えてみてください。ここまでくると、男性にはあなたをフルのは至難の技になるはずです!

まとめ

これで、あなたは可能性0から脱出できました!必ず彼と付き合えるかは保証できませんが、間違いなく2人の関係はいい方向へと変化しています。傷つかない恋愛なんてありません!彼と本当に「付き合いたい!」と思ったら傷つく勇気と今回紹介した作戦を持って、再チャレンジしてみてくださいね。

Written by h103


この記事どうだった?

3いいね!

2うーん…