待っているだけじゃ恋は始まらない! 草食男子には逆告白が効果的な理由

最近、恋愛に消極的な草食系男子が増えた、とよくいいますよね。恋愛をしていても基本的に受け身で、自分からデートを誘えない。いざエッチをしようにも、「嫌われたらどうしよう……」と考えてしまい、ふたりの関係が思うように発展しない。

そんな恋に臆病な草食系男子ですが、今回はそんな彼らを落とす恋愛テクニックとして、女性が覚えておきたいアプローチ方法についてご紹介します。

■噂だけじゃない!草食系男子が増えているのは本当だった!?

「草食系男子が多い」といわれがちですが、実際のところ草食系男子は増えているのでしょうか? ユニリーバ・ジャパンが高校生、大学生・20代の社会人男女300人を対象に行った「恋愛と告白に関する調査」に、こんな興味深いデータ結果が寄せられていました。

男性に「好きな人ができたら、すぐに告白できる?」と質問したところ、「告白できる」と回答した方は、たった21%。その理由として、「自分に自信がないから」と答えた方が70.3%、続いて「相手の気持ちがわからないから」と答えた方が62.7%もいることから、なかなか積極的に女性にアプローチをする男性は少ないことがわかりますね。

また、「『告白すればよかった』と後悔したことがある?」という問いかけに対して、「ある」と答えた男性は52%と、ほぼ半数。ほかにも、約3割の男性が「両思いだったのに、告白できなかった」「付き合えなかった経験がある」と答えていることから、イマドキの若い男性がいかに恋愛に消極的なのか、がよくわかるのではないでしょうか。

■草食系男子はこれで落とせ!さりげなくアプローチするのがポイント!

では、そんな草食系男子を落とすには、一体どうすればいいでしょうか? 彼氏が草食系と豪語する女性たちに、恋愛のアプローチ方法を取材してみました。どうやらいかにさりげなくアプローチするのか、がポイントのようですよ。

・「私がやった方法は、SNSを使って彼のことを呟く方法。あえて名前は挙げずに、彼と私だけが知っている内容を好意的に呟くんです。すると、それを見ている彼も内心悪い気はしないようで、そこから関係が発展することは今までも多かったですよ」(28歳/営業)
・「恋愛に臆病な男性には、ストレートに『私、○○君みたいなタイプいいな』と、言っちゃいますね。こうすることで、相手も私のことを意識するだけじゃなくて、安心して告白できるシチュエーションを作れるんです」(27歳/メーカー)
・「この手の男子が自分から告白してくるのって、稀だと思うんですよ。なので、距離が縮まったら『○○君が彼氏だったらな〜』と、様子を覗うようにアタックするのもアリ。あくまでも関係が深くなってからじゃないと、彼に引かれちゃうので注意が必要ですけどね」(29歳/医療)

彼女たちの意見を集約すると、やはりみずから積極的にアプローチするのが効果的のようですね。とはいえ、あまり女性からアプローチをし過ぎると、返って怖がられる可能性があるため、あくまでも見守ってあげる姿勢が大切とのこと。

相手が草食系男子に限らず、恋愛は積極的な行動が恋の成就率をグンと高くします。女性からのアプローチは恥ずかしいという方も、ほんの少しのあなたの行動が、彼を振り向かせるきっかけになるかもしれませんよ。

【参考】
高校生・大学生・20代社会人の男女に聞いた恋愛と告白に関する調査(ユニリーバ・ジャパン)
http://www.axeeffect.jp/go-direct/research/

(Text/柚木深つばさ

柚木深つばさの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

1うーん…