彼が二股をかけている! 本命彼女になるための対策

自分だけを見て、一番に愛してくれていると信じていたのに、彼にはもう一人彼女がいた……。とんでもない浮気男ですが、本気で好きだと思えば、「こんなヤツと付き合ってられるか! 別れてやる」と考えるより、「悔しい! どうにかして彼を独り占めしたい」と考えるはずです。

一途でけなげな女性ほど、彼氏に二股をかけられれば、奮起して女を磨こうと努力するに違いありません。

でも、大好きな彼を自分だけのものにするって、どうすればいいんでしょうか?

外見をもっと良くする? 優しく振る舞う? そういうことって、もうすでにたくさんしているはずです。

二股をかけられている場合、もっとピンポイントでもう一人の彼女を排除することをするべきでしょう。やみくもに尽くしたり、愛情の押し売りをしたりするよりは、賢く彼の心をすべて奪う行動を取った方が良いのです。

彼にとって、もう一人の彼女とはどんな存在?

無性に腹は立つと思いますが……まず初めに、彼が二股をかけているもう一人の彼女をよく知りましょう。外見はどんな感じか、どんな性格でどういった部分が特徴的かを分析します。

このとき、もう一人の彼女が自分とはまるで異なるタイプだったら、彼はあなたにはない一面を、もう一人の女性に魅力として見出しているといえます。

たとえば、自分がサバサバしたクール系で、二番目の彼女がふんわりカワイイ系だとしたら、彼はもう一人の女性に「可愛らしさ・愛嬌・甘えられること」を望んだと判断するのが正しいでしょう。

そして、自分ともう一人の彼女が同じタイプだった場合、自分とその子を見比べて「何が違うのか?」を冷静に見極めることが大事です。

どんなに似ていても、顔かたちや性格、行動パターンなどがまったく同じであるわけがありませんから、必ず相違点があるはずです。彼の浮気相手を知るなんて、本当にムカつくでしょうが、勝負に勝つにはまず敵を知ることが大切。敵を知らずに勝とうとするのは、無駄が多く、時間もかかると考えましょう。

もう一人の彼女の『役割』を奪う!

彼が二股をかけているということは、あなただけでは満足できないと感じて、もう一人の彼女で補っている状態だといえます。

ですので、もう一人の彼女が担っている『役割』を奪い、自分ですべてをまかなえるようになれば、彼に二番目の彼女は必要ありません。自然とあなただけを愛するようになるはずです。

そのため、自分がサバサバクール系で、もう一人の彼女がふんわりカワイイ系という場合、「可愛らしさ・愛嬌」をアピールして、上手に彼に甘えてみるとか。

あるいは、彼女も自分と同じタイプだけど、唯一違うのが「もう一人の彼女は料理が得意」であれば、とにかく料理上手になって、彼の胃袋をつかむなど。

自分に二番目の彼女の要素をプラスさせることで、彼の心を引き寄せることができるでしょう。敵が個性的な魅力を持つ可能性もありますが、可能な限り努力してみてください。完璧にもう一人の彼女の要素を取り込まなくても、「頑張っている姿」を見て、彼が戻ってきてくれるかもしれません。

要注意! 彼って、どういうタイプ?

ここまで、「二股をかける彼を諦めず、自分だけを見てもらうための対策」を述べてきましたが、それが効くのは、彼女別に用途を使い分けているというか、本命彼女にたりない部分を二番手に補ってもらっているケースだけだといえます。

もし彼氏が、「複数の彼女と付き合っている俺、カッコいい! ヤバい!」と考えるようなチャラ男であれば、どれだけ努力しても心を完全に奪うことはできないかもしれません。こういうタイプの男性はとにかくモテたいので、複数の彼女をはべらせていることにステイタスを感じて、恋愛対象を一人に絞るつもりがないといえます。

ですので、もし彼氏が後者だった場合、何が何でも私だけに振り向かせる! と意気込んでも、苦労するだけで終わる可能性があります。

不誠実なチャラ男として、愛想を尽かすのが正解かもしれません。

二股をかけている彼氏が、そもそもどういうタイプなのかを、正しく見極めることが先決でしょう。そこから、自分がどう動くべきかを判断したほうが良さそうです。

 

Written by 岡崎咲


この記事どうだった?

0いいね!

6うーん…