「付き合ってもつまらなそう!」彼女にしたくない認定されちゃう女性の特徴4つ

女性にとっても、「悪い人じゃないんだけど、彼氏にはしたくないかなぁ……。」という男性っていますよね。
良い人どまりだったり、なんとなく異性としてドキドキすることがなかったりすると、「友達で良いかな」と考えがちです。
この「友達で良いかな」という考えが、男性にもあるみたい!

そこで今回は、「彼女にはしたくない認定されちゃう女性の特徴」を探っていきます。

1.いつも同じようなファッション

男性は、平日スーツ、休日私服という人が多いと思います。
ですから、休日の私服姿がイケていないと、女性はガッカリしちゃいますよね。
でも実は男性も、女性の休日ファッションにガッカリしちゃうことがあるのだとか!

それは、「平日も休日も同じようなファッション」だったとき。男性は、「自分しか知らない」女性の姿に魅かれるもの。
ですから、いつも同じファッションだと、つまらない……と感じてしまうそう。
思いっきり派手にする!というのではなく、普段スカートならパンツにする、普段固いオフィスカジュアルならラフに着崩す、小物で休日感を出したり、ヘアを変えるなどして、雰囲気を変えてみると良いですよ!

2.飲み会でもいつもと変わらない

1つ目と似ていますが、飲み会でお酒が入り、周囲が少し砕けた空気になっているのにも関わらず、普段と変わらない女性も「つまらないなぁ……。」と思われてしまいがちです。
周囲が笑顔で会話を楽しんでいるような状況であれば、その空気に乗って、普段より少しだけ自分を開放している姿勢を見せた方が男性はドキッとするそう。

例えば、男性の方からくだけた話し方をしてきたら、ちょっぴりタメ語を混ぜて会話をしてみたり、軽い冗談を言ってみたりすると、距離が縮まって良いかも?
もちろん、お酒があるだけで、周囲が真面目な話をしているときに、一人だけ酔っ払っているような状態もいただけません。
TPOをわきまえて、楽しむ場所では楽しむ!という姿勢でいると、男性に「この子は、付き合ったら楽しそうだなぁ」と思わせられるはずですよ。

3.完璧主義

気になる彼が、社内にいたり、取引先にいたり、仕事で関わることがあるという人は、これに要注意!
完璧主義な女性は、男性に「付き合ってもつまらなさそう……。」と感じさせてしまいます。
完璧主義だと、付き合ってから、予想外のことが起こってしまったときに、楽しんで乗り切るということができなさそうなイメージがあるのだそう。また、融通がきかない印象も与えてしまうのだとか。

仕事で完璧を求めるのは大事なことですが、常に完璧を気にしすぎて、他のことに目が向かなくなってしまうのは考えもの。
「今、このときに大切にしなければいけないものは何か」としっかり優先順位をつけて過ごすこと、100%完璧でい続けるのは難しいと割り切った余裕のある心でいることが大切になりそうですね。

4.誉めるより批判が多い

デキる女性に多くみられるのが、「批判が多い」という特徴。
これもまた、男性からは「つまらない女性だな……。」と思われてしまう特徴の1つなのです。
デキる女性は、どうしてもデキない人を理解しにくいもの。
「どうして、こんなこともできないの? 」と、とにかく悪い部分が目についてしまい、思わず「○○さんって……。」と、周囲に言ってしまいたくなりますよね。

でも、自分が『批判』と意識していなくても、聞いている相手は「また、文句言っている」と感じてしまうもの。
「あの人の、ここが気になる! 」と思っても、簡単に口にしない方が得策です。
むしろ、良いところを探して「○○さんの、こういうところ良いよね! 」というのを口癖にするようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか?ちょっと意識を向けるだけで変えられることばかりです。
是非、すぐに始めてみてくださいね!

written by 下村さき


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…