長年つきあってもあっさり捨てられる女性の傾向

最近も筆者の近くにいました。彼氏と長年つきあっていて、結婚するんだろうなぁと思っていたラブラブカップル。彼氏の浮気によりあっさり別れたって言う。その彼女はもうアラフォーで、子供をつくる! って張り切っていたので、その悲報を聞いて本当に悲しい気持ちになりました。

長年つきあって、信頼関係をしっかり得ていると思っていても最終的にはこんなこと(ごめんなさい)であっさりピリオドを打つことになってしまうんだもの、恋愛ってなにがおこるか分からないですよね。
というわけで、長年つきあってもあっさり捨てられる女性の傾向を筆者も含め友人達を見て分析していきたいと思います。

聞き分けの良い女性はだめ

「わがままだと思われたくない」「大人の女性だと思われたい」「嫌われたくない」など、いろんな理由があると思いますが、捨てられない為にまずしなくてはならないのはこちらです。聞き分けの良い女性はだめです。

今回捨てられてしまった筆者の友人もけっきょくはそうでした。つきあっているときからしょっちゅう彼氏との話は聞かされていましたが、話を聞くたびに感じていたのは「○○ちゃんは寛容だな?」という点。
筆者はどちらかというと、必要以上に自分の気持ちを伝えてしまうので、この友人の寛容さを見習おと思っていました。
ただ、「そんなに自由にさせて大丈夫? 浮気されない?? 」という懸念も、正直持っていましたね。

彼氏は彼氏。自分は自分はだめ

聞き分けの良い女性と言うのと少し似ているのですが、仕事やプライベートに関して、相手と自分を切り離す傾向にある女性。こちらもちょっと危険です。すべて把握というのは逆に束縛し過ぎかもしれませんが、まったく干渉しないのは、その分相手がなにをしているのか、誰といるのかを知らないということに繋がりますからね。

浮気って、つまりは「見えていない時間」で行われるものですからね。極論を言うと、見えていない時間がない場合は浮気なんてされませんよね(笑)

自分磨きを怠る

とある女性が、彼氏ができたとたんにどんどん太っていきました。それまでは流行に敏感であったのに、結婚資金を貯めるのだとかで節約しだしてファッションにも無頓着になりました。当然のごとく、魅力は減ってしまうわけで……。結果、長年つきあった彼氏に捨てられてしまいました。悲しい話です。だって、結婚するために節約していたのですよ? すべては二人の未来の為だったのに。
しかし、未来ばかりを見すぎて今を大切にできないのはNG。
今、彼氏にちゃんと愛されるように、体も心も常に磨きましょう。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか?
アラサー、アラフォーになってくると、今つきあっている彼氏と結婚したい! いや、しなくては! という気持ちが強くなりすぎて、なかなかにフェアになれないことも多いのかなと感じます。男性は束縛を嫌いますが、少しは主張することも必要。これをされたら嫌だということは、なるべく付き合いはじめの頃に伝えておきましょう!!

written by ヒナタ


この記事どうだった?

0いいね!

12うーん…